街のお役立ち情報からおもしろネタまで! 店舗発!地域情報
賃貸情報>店舗発!地域情報>(生活コラム)暮らし関連>女性の為のダイエット~腹筋編~

女性の為のダイエット~腹筋編~

2015年07月20日(月)
0 0 0 0

くびれは女性のステータス

程よい腹筋でワンランク上の女性へ

キュッと引き締まった腹筋は、男性だけでなく女性の魅力のひとつでもあります。
女性はか弱いくらいが可愛く見えますが、他の女性とは違うワンランク上の女性を目指すのであれば、かっこいいくらいのプロポーションを手に入れてみませんか!?
程よく引き締まった腹筋は夏場の水着も綺麗に着こなすことができ、ビーチの視線を独り占めする事も可能でしょう。
東京都内には女性専用のスポーツジムもありますが、費用面に余裕が無い人は通うのが難しいかもしれません。
今回は、可愛いだけじゃ物足りない女性へお勧めしたい、家でできる腹筋ダイエットについてご紹介したいと思います。

美しい腹筋を手に入れるためには運動は欠かせない

美しい腹筋を手に入れるためには、食事制限だけのダイエットは通用しません。
食事制限でくびれを作ることは可能かもしれませんが、筋肉を鍛えることは出来ないのを覚えておきましょう。
引き締まった腹筋には必ず生活に運動を取り入れないといけないので、運動をする覚悟だけはしておきましょう。

腹筋を鍛える為に効果的な運動は沢山ありますが、初心者の人は「クランチ」から始めてみましょう。
クランチは仰向けに寝そべった状態で行う運動なので、寝る前の軽い運動としてお勧めです。
仰向けに寝そべった状態で、ふくらはぎを持ち上げ床と平行させます。
両手は胸の前に置いて、腹筋を使って上体をゆっくりと持ち上げていきましょう。
この時必ず息はとめずに吐いたまま行なうことがポイントです。
息を吐ききったら最初の体勢に息を吸いながら戻ります。
戻るときも完全に頭は付けすに腹筋に力を入れておきましょう。
この動作を毎日10回から15回程度繰り返すことで、段々と腹筋に筋肉が付いてこの運動も辛くなくこなすことが出来るようになります。

筋肉が付いたら体重が増えた!?

クランチなどの簡単な運動やリバースクランチなどの少し高度な運動を継続することで、ウエスト周りの違いが目に見えて分かってくると思います。
効果が出やすい人は、パンツがワンサイズ下がる場合もあるようです。
目に見えた成果が出ているということは、体重の方もダイエット開始前よりもぐっと下がっているかと思うはず!
しかし実際に体重計に乗ってみると「・・前よりも増えている・・」と絶望するかもしれません。
筋肉は脂肪よりも体積は少ないですが、重さはあるので筋肉が付いたことで体重が増えてしまうのは当然なのです。
体重が増えたことでショックを受けてしまう人もいるかもしれませんが、筋肉が付いていることで美しいプロポーションが保たれますし、普段の消費エネルギーも格段に上がります。
また、体内温度も上がるので免疫力もアップし健康面でもメリットが多いです。
筋肉をつけてのダイエットは、体重計の数字だけにとらわれ無いことが大切です。

執筆者:kazuyo

関連リンク

コラム検索
キーワードで探す
店舗・エリアで探す
ページトップ?