街のお役立ち情報からおもしろネタまで! 店舗発!地域情報
賃貸情報>店舗発!地域情報>(生活コラム)お料理レシピ>今さら聞けない料理の基本~カレーライス~

今さら聞けない料理の基本~カレーライス~

2015年07月23日(木)
0 0 0 0

カレーライスの基本ちゃんと知ってますか?

カレーライスも基本が大切

皆大好きカレーライス!
ナスやとうもろこしなどの夏野菜をたっぷり入れた夏野菜カレーも美味しい!えびやイカなどの魚介類を入れたシーフードカレーも美味しい!夏じゃなくてもカレーは美味しい!
万人の心を掴んで離さないカレーライスは、老若男女みんな大好きな料理のひとつだと思います。
特に、男性はカレーライスが好きな人が多いので、彼女が美味しいカレーライスを作ってきたら惚れ直しちゃうかもしれませんね!
カレーライスは煮込んだ野菜に市販のカレールウを入れるだけと思っている人も多いでしょうが、それは大きな間違いです!
簡単な料理こそ基本がしっかりと出来ていないと、平凡な味になりがちです。
基本をしっかりと覚えて美味しいカレーライスを作りましょう。

カレーライスに必要な材料

家庭によって入れる具材や調味料は多少異なるかもしれませんが、カレーライスの基本となる材料はこちらです。
【具材】
玉ねぎ/にんじん/ジャガイモ/肉(牛もも肉がベスト)
【調味料・香辛料】
サラダ油/お水/カレールウ/ガラムマサラ/ローレル

最近は市販のカレールウの種類も増えた為、どの商品を選ぶか迷うかもしれません。
大手の商品であればパッケージ裏に他社商品との辛さの違いを記載しているルウもあるので、使ってから後悔しないように購入する時に一度確認しておきましょう。

カレーライスの基本レシピ

【具材カット】
スムーズに調理を進められるように、最初に具材のカットから始めていきましょう。
玉ねぎは皮を剥いて大き目にスライスします。
にんじんジャガイモも同様に皮を剥いて、一口大の大きさの乱切りにしましょう。
お肉も他の野菜同様に一口大にカットして、準備完了です。

【炒める】
大さじ一杯程度のサラダ油をひいた鍋にお肉を投入して、表面に焼き色が付くまで焼いたら鍋から取り出します。
新しい鍋を準備したらサラダ油をひき、玉ネギがあめ色になるまで炒め続けます。
玉ねぎが炒まったら残りの野菜も投入して、全体に火が通るまで炒めて別にとっておいたお肉を一緒に鍋に入れて炒めていきます。

【煮る】
全ての具材が入った鍋にお水とローレルを入れて煮込みます。
沸騰したら火を弱めて、丁寧に灰汁とりをしましょう。
綺麗に灰汁を取り除けたら、一度火を止めて市販のカレールウを入れよく溶かします。

【仕上げ】
最後にガラムマサラを適量加え、よくかき混ぜたら完成です。

これが基本的なカレーライスの作り方になります。
この基本さえ抑えておけば、ワインを使ったカレーや水分を一切使わないカレーなどの応用編も難しく無いでしょう。
また、カレーライスに欠かせない添え物として福神漬けがあります。
埼玉県にある有名な漬物屋さんの福神漬けをカレーと一緒に食べれば、さらに自宅のカレーライスを美味しく食べることが出来るでしょう。
基本をしっかりと覚えたら、食材や添え物にも拘ってみてはいかがでしょうか

執筆者:kazuyo

関連リンク

コラム検索
キーワードで探す
店舗・エリアで探す
ページトップ?