街のお役立ち情報からおもしろネタまで! 店舗発!地域情報
賃貸情報>店舗発!地域情報>(生活コラム)おすすめ家電>今話題のノンフライヤーを使って料理をしよう

今話題のノンフライヤーを使って料理をしよう

2015年07月22日(水)
0 0 0 0

今話題の「ノンフライヤー」がどのようなものか解説!

油を使わずに揚げ物ができるノンフライヤー

夏になると、ダイエットを気にする女性も多いのではないでしょうか。
夏は、神奈川県の湘南などで、友達と水着で思い切り夏を楽しみたいですよね。
しかし、水着になるためにはダイエットをしないと…と考えている女性も多いはず。
ダイエット中だけど揚げ物も食べたい!でもカロリーが気になる、そんなときに活躍するのがノンフライヤーです。
ノンフライヤーは油を使わずに揚げ物を味わうことができます。
ノンフライヤーが気になっている人のために、どのような商品なのか注目してみたいと思います。

ノンフライヤーとはどのようなもの?

油を使わずに揚げ物をするというのはどのようなことなのでしょうか。
ノンフライヤーは、食材自体がもつ脂分で揚げ物のように調理ができるようになっています。
熱風を循環させることで、ムラなく食材を加熱して表面の湿度を下げ、サクサクの食感が生まれるのです。
油で揚げるわけではないので、揚げ物よりヘルシーな食事を楽しむことができます。
揚げ物をした後は、油の処理が面倒だと感じる人も多いと思います。
これならば、油の処理をしなくてもいいため、後始末も楽に終えることが可能です。
しかし、一度に調理できる量は限られているので、一度にたくさん作りたい人は注意が必要です。
ヘルシーで手軽に揚げ物が食べられるノンフライヤーですが、どのように選べばいいのか迷う人もいるのではないでしょうか。
選ぶポイントをいくつか見てみましょう。

ノンフライヤーを選ぶポイントとは

ノンフライヤーのなかにも、タイプがあるのでチェックしてみましょう。
ノンフライヤーには、ノンフライを作るためだけの製品と、オーブントースターのように多機能な製品があります。
多機能製品では、煮たり焼いたりと色々な調理をすることが可能です。
ノンフライヤーは、意外とスペースを必要とするので、設置場所を確保しておくことも忘れないようにしましょう。
その他にも、操作性や調理時間やお手入れ方法をチェックしておくと、調理のイメージもしやすいのではないでしょうか。
温度や時間の設定も、ダイヤル式やデジタル式など製品によって異なります。
自分が使いやすい製品を選ぶと、調理もスムーズに進めることができます。
調理時間と合わせて、一度にどのくらいの量を調理できるのかも確認しておくといいでしょう。

今人気のノンフライヤーを手に入れて、おいしく揚げ物を食べながらダイエットをしてみてはいかがでしょうか。

執筆者:reiko

関連リンク

コラム検索
キーワードで探す
店舗・エリアで探す
ページトップ?