街のお役立ち情報からおもしろネタまで! 店舗発!地域情報

工場に萌える女性が急増中!?

2015年07月28日(火)
0 0 0 0

夜の工場に集まる女性達とは…

工場が絶景スポット…?

絶景スポットと言えば標高の高い山から見た景色や、水中の様子が水面から見えるほど澄んで見える海などを想像すると思います。
自然で作られた美しい景色は、見るだけで心をリフレッシュさせてくれる最高の癒しの場所と言えます。
しかし、最近は絶景スポットに「夜に見る工場の景色」というのが増え、大きな話題になっています。
誰でも一度は夜に走る車の中から光る工場を見たことがあるでしょう。
美しさの為に作られた建物ではないのにどこか不思議と目が離せない、そんな感覚に陥る事があると思います。
夜の工場は私たちが思っているよりも幻想的で魅力的な絶景スポットなのかもしれません。
今回は、夜の工場の景色についてご紹介したいと思います。

工場夜景に興味があるのは男性?女性?

工場の景色だなんてマニアック過ぎて男性の趣味っぽく見られてしまいがちです。
しかし!驚くこと無かれ、女性人気の方が圧倒的に多いのが現状なのです。
日本女性の「可愛い文化」は特殊だといわれていますが、夜の工場も同様に日本人女性ならではの感覚なのかもしれません。
今のところ何の趣味も持っていないという女性は、一度工場夜景を見に行けば新しい扉が開けるかもしれませんよ!

工場夜景初心者はツアーに参加してみよう

工場夜景に興味が出てきても、一人で夜の工場に向かうのは少し不安ですよね…。
女性の場合は防犯面も考慮したいので、どうやって見に行くか悩む人も多いと思います。
女性や工場夜景初心者には、企業や市が主催している夜景ツアーに参加してみてはいかがでしょうか。
夜景ツアーではバスや船を借りて、数人のグループで夜の工場を見ることが可能です。
個人で見に行くのは少し躊躇してしまう人もツアーに参加すれば、堂々と夜景を見ることが出来るのでお勧めです。
また、ツアーを通して工場夜景が好きな人同士交流を深める事も出来るので、共通の趣味をもつ友人を作っても楽しいかもしれませんね☆

何処の夜景を見に行くか

日本には沢山の工場地帯があります。
工場の夜景巡りをしようと思っても何処の工場に行けば良いのか迷ってしまいますよね。
工場夜景が綺麗な地域として、山口県の周南市はとても有名です。
工場群が広がっている周南市では、電車や船から見える夜景が美しいと言われています。
特に、路線とコンビナートの距離が近いので間近で工場の様子を伺うことが出来るので、初心者でも綺麗に景色が見れます。

工場夜景はあくまでも外から楽しむのが基本です。
特別な許可が無い限り無断で工場内に立ち入ってはいけません。
基本的なマナーをしっかり守って、工場の夜景を楽しみましょう。

執筆者:kazuyo

コラム検索
キーワードで探す
店舗・エリアで探す
ページトップ?