街のお役立ち情報からおもしろネタまで! 店舗発!地域情報
賃貸情報>店舗発!地域情報>(生活コラム)お料理レシピ>安くて美味しい!鶏の手羽元レシピ♪

安くて美味しい!鶏の手羽元レシピ♪

2015年07月29日(水)
0 0 0 0

鶏の手羽元はスーパーや精肉店で手軽に手に入ります♪

よく食べる鶏肉はどこの部位ですか?

皆さんは、鶏肉をよく食べますか?
一口に鶏肉といっても、部位ごとに味や値段が異なります。
安いことで有名なのが胸肉ですよね。
もも肉に比べてリーズナブルな値段なので、日々の食事作りに活用している人も多いのではないでしょうか?
胸肉は脂が少ないのでパサつきがちですが、下処理を施したり調理法を工夫したりすることでふっくら柔らかくできます。
もも肉は脂が多くジューシーで、から揚げや煮込み料理などに向いています。
他にはササミもあります。
ササミは脂が少なく胸肉に似ています。
加熱して細かく割き、和え物にしている人も多いようです。
手羽先は、名古屋名物としても知られていますが全国的に人気があります。
こちらも揚げ物にしたり、甘辛いタレで焼いたりすると美味しいです。
手羽先の反対側に当たる手羽元は、脂が多く旨みも強い部位です。
チューリップと呼ばれるから揚げがよく知られていますよね。
から揚げだけでなく、煮物にもオススメです。

手羽元を美味しく食べられるレシピ♪

手羽元は煮物にすると脂が程よく落ち、他の食材に旨みが染み渡るのでオススメです。
夏の時期は、サッパリと食べられるお酢を使った煮物はいかがでしょうか?
厚手の鍋でにんにくとしょうがを炒め、香りが出たら手羽元を入れます。
手羽元の表面の色が変わったら、酒・酢・砂糖・しょうゆ・みりんを加えましょう。
ここで、ゆで卵や下茹でした大根などお好きな食材を入れてもいいですね。
落とし蓋をして焦がさないよう様子を見ながら、10~15分煮込みます。
均等に味が染み込むように、時々手羽元の上下を返しましょう。
煮汁が少なくなってきたら出来上がりです。

お酢は食欲増進や疲労回復に効果があり、夏バテしがちなこの時期にもピッタリです。
夏は食中毒も心配ですが、殺菌作用もあります。
他には冷え性の改善にも効果があるって知っていましたか?
クーラーの効いた室内で長時間過ごす方は、夏でも体が冷えてしまいます。
お酢には血流を改善してくれる働きもあるので、夏場の冷えが気になる女性には特にオススメです。
血液サラサラやコレステロール値を下げる効果もあり、万能選手といえますよね。
手羽元も他の部位と同様、スーパーや精肉店で手に入ります。
お酢煮込みだけでなく、ハーブ焼きやトマト煮込みのような洋食にも合います。
煮ても焼いても揚げても美味しい手羽元を積極的に、普段の食卓に取り入れてみてはいかがでしょうか?

執筆者:Chiho

コラム検索
キーワードで探す
店舗・エリアで探す
ページトップ?