街のお役立ち情報からおもしろネタまで! 店舗発!地域情報
賃貸情報>店舗発!地域情報>(地域密着コラム)グルメ>福岡市早良区西新で「チキン南蛮」

福岡市早良区西新で「チキン南蛮」

2015年07月30日(木)
0 0 0 0

毎日食べたいチキン南蛮

「しょうき」編

全国的に梅雨明け宣言が出され、いよいよ夏本番です!太陽もギラギラ、セミも元気一杯鳴いていて、今年も暑い暑い夏になりそうですね。
そんな熱い太陽に負けないために、元気が出るご飯が食べたい!なにか食欲をそそる、パンチの効いたご飯を・・と考えたときに思いついたのがチキン南蛮!
西新で、南国・宮崎県の延岡市が発祥のこの料理が食べられるお店を紹介します。
まずは先日も紹介した、西新商店街の「しょうき」。ここのチキン南蛮はほんとにタルタルソースのゆで卵がごろんごろん入っていて感動します。
小鉢と味噌汁付きの定食は、ご飯は無料で大盛りにもできて、490円!
毎日でも通いたくなる味と値段です。

「ひびか食堂」編

以前このコラムで紹介した、西新の旧脇山街道の石碑があるちょうどその場所に、「ひびか食堂」はあります。
路地裏の食堂というイメージをひっくり返すような、おしゃれな造りの定食屋さん。夜は居酒屋にもなるこのお店は1階と2階に別れていて、カウンター席もあるので一人でも気兼ねせず食事を楽しむことができます。もちろん女性ひとりでも入りやすいですよ。
今日の写真は、ひびか食堂のチキン南蛮定食です。
ここのチキン南蛮は甘酢がよく効いていてタルタルソースともよくマッチしており、ご飯がいくらでもすすんでしまいます。
定食を頼むと、まずはショットグラスに入った生ジュースが出てきます。この日はスイカとトマトのジュース。小さなグラスで一口で飲み干せるのですが、食事の前にはぴったりのサイズです。
そして出てきた定食は、メインのチキン南蛮に、もちもちしてすごく風味が濃厚な豆腐、もつ煮込み、卵焼きが一切れ、それにご飯と味噌汁がついていて790円でした。
チキン南蛮もかなり量は大目なので、きっとおなかいっぱいになりますよ。
ちょっとおしゃれにチキン南蛮を食べたい!というときにはひびか食堂がおすすめです。

「やよい軒」編

とにかくお腹いっぱい食べたい!ならばやよい軒。西新のメインストリート・明治通り沿い、地下鉄西新駅のすぐそばにあるこのお店は、ごはんのおかわりが自由なはらぺこさん御用達のお店です!
ここのチキン南蛮は前の2件と違って、平べったい形状で表面積が大きいので甘酢もタルタルもノリがいいです。
ごはんはおかわりができるので、お腹一杯食べられます!
もちろん定食には味噌汁とお漬物も付いているので、時間の許す限り食べましょう。

書いていたらお腹がすいてきました!今日はどのチキン南蛮にしようかな☆

執筆者:佐野 亮

コラム検索
キーワードで探す
店舗・エリアで探す
ページトップ?