街のお役立ち情報からおもしろネタまで! 店舗発!地域情報
賃貸情報>店舗発!地域情報>(トレンド情報)ペットマンション>コロッとした体型がたまらない!モルモットとの生活!

コロッとした体型がたまらない!モルモットとの生活!

2015年07月30日(木)
0 0 0 0

モルモット位の大きさが丁度良い…

ペットブーム到来!

昔はペットといえば柴犬や秋田犬などが一般家庭ではポピュラーでした。
しかし時代が進むにつれて外国の動物たちが沢山日本にやってきたことで、ペットとして飼える動物も増えてきました。
最近では「ミニチュアダックスフンド」や「ポメラニアン」などの小型犬が人気になっており、多くの家庭で飼われています。
色々な種類の動物がペットとして飼えるようになった現在でも、犬と猫はダントツで人気の動物です。
人気の品種は身近な友人なども飼っているので自分は違う種類の動物を飼いたいと思う人もいるかもしれません。
今回は犬猫人気に負けない「モルモット」の飼い方についてご紹介したいと思います。

賃貸物件でモルモットを飼う為に

マンションやアパートなど賃貸物件によって規則やルールは違います。
ペット禁止のマンションであっても金魚やハムスターなどの、小さい生き物は飼育を許可している物件も多いです。
モルモットの体長は大きく成長しても約30センチ程なので、小さい生き物としてはギリギリのラインの動物と言えるでしょう。
もちろん品種によって大きさは異なるのでもう少し小さいタイプもいるかもしれませんが、賃貸物件で飼育する場合は前もって管理会社に確認を取ってから飼うと良いでしょう。
無断で飼育をした場合、退去時に多額の支払いをしなければいけなくなる事もあるので要注意です。

モルモットの魅力

モルモットはコロッとした体型が愛らしく、ケージの外から見ていても私たちを癒してくれます。
体型だけでなく鳴き声もとってもキュートで、持ち上げると「キューキュー」と鳴きます。
体型が小さい為か鳴き声は小さくマンションやアパートなどの賃貸物件でも迷惑になることは無いでしょう。
また飼い主のことを仲間だと思って懐いてくるので、愛情を与えてあげればあげるほどモルモットも接し返してくれます。
やっぱりペットを飼うなら懐いてくれた方がいいですよね!

モルモットの飼い方

モルモットの大きな特徴をしては、自分で毛をなめてグルーミングを行なうことです。
猫も自分でグルーミングを行ないますが、グルーミング後は毛を吐き出して体内に残しません。
しかし、モルモットはグルーミングした毛を飲み込んでしまい、体内に留まらせてしまうので球毛症になってしまう事が多いです。
球毛症にさせない為にはこまめなブラッシングが必要になります。
ブラッシングで余計な毛を取ってあげることで毛を飲み込むのを防ぐことが可能です。

モルモットを飼うときには、ペットのコミュニケージョンのひとつとしてブラッシングを定期的に行なってあげましょう。

執筆者:kazuyo

コラム検索
キーワードで探す
店舗・エリアで探す
ページトップ?