街のお役立ち情報からおもしろネタまで! 店舗発!地域情報
賃貸情報>店舗発!地域情報>(生活コラム)おすすめ家電>気軽に掃除ができるコードレスクリーナー

気軽に掃除ができるコードレスクリーナー

2015年07月31日(金)
0 0 0 0

掃除機を出すのが面倒でなかなか掃除をしない人におすすめ

掃除が面倒に感じるのはなぜ?

きれいなお部屋で過ごすのは気持ちがいいものです。しかし、毎日仕事をしている人では、お部屋の掃除もさぼりがちという方もいるのではないでしょうか?掃除をするためには掃除機をかけるのが一般的です。一人暮らしの人のように、お部屋が一つしかない場合は、フローリングワイパーなどで代用している人もいるかもしれません。掃除機をかけるのが面倒に感じるのには、まず掃除のために掃除機を収納場所から引っ張り出さなければならない、そしてコンセントが届く範囲の掃除しかできない、だからコンセントの抜き差しが面倒、そして重い掃除機を持ち歩いてお部屋を移動しなければならない、などいろいろな理由が考えられます。
だったら、手軽に掃除機を持ち運びできて、コンパクトなものなら掃除をするのも面倒に感じないのではないでしょうか?

気軽に掃除ができるコードレスタイプの掃除機

最近の掃除機は様々なものがあります。中でも人気を集めているのがコードレスタイプの掃除機です。コードレスタイプはパワーが弱く、吸引力がないのでは…と言うのは以前の話です。最近のコードレスクリーナーは充電式であっても、充電力と吸引力がパワーアップしたものが増えています。充電式であるからといって、本体が重いわけでもありません。コードレスクリーナーは掃除が終わった後は、充電スタンドにセットしておけば次の掃除に備えて充電を始めます。充電スタンドはコンセント近くに設置するので、収納するのではなくお部屋のインテリアの一部になるでしょう。スタイリッシュなコードレスクリーナーが増えているので、お部屋のアクセントとなるでしょう。お部屋ごとにコンセントを抜き差ししてという動作がなくなるので、お部屋の移動も簡単です。またノズル部分をお掃除にあわせて変えることで、お部屋の隅々まで掃除することができます。機種によっては布団専用のノズルが付いているものもあります。高い吸引力があるコードレスクリーナーでお布団を掃除すれば、しっかりと汚れを吸収してくれます。布団専用のクリーナーの役目も担ってくれます。

ロボット型とコードレスタイプを使ってお部屋を隅々まできれいにしよう

コードレスクリーナーが普及してきたのは、こちらもまた人気のロボット型掃除機を使う人が増えたからだとも言われています。
ロボット型掃除機は床スペースを自由に動いて掃除をしてくれるタイプの掃除機です。しかしロボット型掃除機の弱点は、お部屋の隅や、段差がある階段などです。そのため、ロボットが掃除できない部分は自分で掃除する必要があります。そこで手軽に掃除ができるコードレスタイプの掃除機と併用する人が増えたようです。

掃除機がいつでも使える場所にあり、しかもコンパクトで持ちやすいものであればいつでも掃除することができます。
掃除嫌いだった人も、気軽に掃除機をかけようと思うのではないでしょうか。
コードレスタイプの掃除機があれば、お部屋がいつでもきれいにできますよ。

執筆者:chiharu

コラム検索
キーワードで探す
店舗・エリアで探す
ページトップ?