街のお役立ち情報からおもしろネタまで! 店舗発!地域情報
賃貸情報>店舗発!地域情報>(生活コラム)ガーデニング>ヒーリングにも効果アリ!カモミールでリラックス

ヒーリングにも効果アリ!カモミールでリラックス

2015年08月02日(日)
0 0 0 0

女性には嬉しい効果が沢山のカモミールを自分で育ててみよう

役立つ植物は食用だけではありません

皆さんの中には、バルコニーを使って家庭菜園をしている方も多いのではないでしょうか?
野菜やスパイスになる植物を育てれば、食費の節約にもつながります!
最初は食費の節約だけが目的だったのに、今はすっかりガーデニングにはまってしまった、という方もいるかもしれませんね。
自分で育てた植物は手間をかけた分だけ愛着はひとしお。
見た目や成長を楽しめるだけでなく、口にする事もできるなんて良い事づくめでしょう!
しかし、役に立つ植物は食べる事ができる物だけではありません。
今回は、ヒーリング効果のある植物「カモミール」について紹介します♪

カモミールの効果ってどんな物があるの?

カモミール(カミツレ)は、ヨーロッパでは昔から健康に効果のあるハーブとして知られてきました。
その名前の由来は「大地のリンゴ」。
リンゴのように甘い香りがする事から、カモミールティー等ハーブティーの材料として使われてきました。
でも、実際に効果はあるの?
そう考える方は多いでしょう。
カモミールには「アズレン誘導体」という物質が含まれており、胃や消化器の粘膜を丈夫にしてくれます!
ストレスがたまると、胃潰瘍や過敏性腸症候群など、消化器へダイレクトに負担が来るという方は多いのでは?
しかし、カモミールがあればストレスによるダメージが軽減されるでしょう!
また、カモミールには身体の筋肉を落ち着かせる効果があります。
胃だけでなく、女性の生理痛を大人しくさせる効果もあるため、女性にとって嬉しいハーブですよね♪

自作カモミールティーを作ってみよう!

カモミールには「ジャーマンカモミール」と「ローマンカモミール」の2種類がありますが、カモミールティーに使われるのは「ジャーマンカモミール」。
ハーブティーを作る目的で買う方は、買う前にジャーマンカモミールかチェックしておきましょう。
カモミールティーの作り方はとっても簡単です!!
カップ一杯につき5~8輪のカモミールの花を摘み、軽く汚れを落としてからポットに入れ、熱湯を注いでお湯が色づくのを待つだけで完成します☆
お湯が色づくのにかかる時間はおおむね3~5分のようです。
お花は摘みたての状態でも乾燥させた状態でもOKなので、花が咲いたら沢山摘んで保管しておいても良いかもしれませんね。
カモミールティーには身体を温めたり気分をリラックスさせたりする効果があるため、就寝前のリラックスタイムに飲んでみてはいかがでしょうか?

執筆者:koizumi

コラム検索
キーワードで探す
店舗・エリアで探す
ページトップ?