街のお役立ち情報からおもしろネタまで! 店舗発!地域情報

節目の年にJ1復活を目指して

2015年08月03日(月)
0 0 0 0

現在では野球を抜いて子どもがやりたいスポーツはサッカーが一位!

札幌が誇るプロサッカーチーム

先日はなでしこジャパンがワールドカップ準優勝を果たし、ハリルジャパンは東アジア選手権を控えるなど、ますます盛り上がりを見せる日本のサッカーですが、
Jリーグに所属する我らがコンサドーレ札幌もJ2で検討しております。
コンサドーレ札幌は1998年よりJリーグに加盟し、2016年には創立20周年となります。
マスコットには北海道に生息する日本最大のフクロウ「シマフクロウ」をデザインしたもので、名前は「ドーレくん」。Jリーグの人気マスコットでも上位にランクインする人気者です。
節目の年を控えるコンサドーレ札幌ですが、現在は10位と中盤でなんとか耐えているところです。まだまだ昇格圏内ですので、
今年こそはJ1に上がってほしいものですね。

札幌が誇るプロサッカーチーム②

コンサドーレ札幌の名前の由来は北海道民を表す「道産子(どさんこ)」を逆さに呼んでラテン語のオーレを組み合わせた造語です。以外に名前の由来を知らない方も多いのではないでしょうか?2016年には北海道一丸を更に強めるため、「北海道コンサドーレ札幌」と名前を変更予定とのことです。在籍メンバーにはジーコジャパンで黄金のカルテットの一角を担った、「小野伸二」「稲本潤一」が加わり、コンサドーレの注目もあがりました。
北海道のスポーツを盛り上げるためにはコンサドーレの力が必要です。
ホームゲームは基本的には札幌ドームや宮の沢白い恋人サッカー場などで水曜日または土曜日の試合が多いので、是非足を運んでみてはいかがでしょうか?

執筆者:藤城 昭太郎

コラム検索
キーワードで探す
店舗・エリアで探す
ページトップ?