街のお役立ち情報からおもしろネタまで! 店舗発!地域情報
賃貸情報>店舗発!地域情報>(その他)トラベル>夏本番!今年の夏に行きたい旅行先【山口編】

夏本番!今年の夏に行きたい旅行先【山口編】

2015年08月05日(水)
0 0 0 0

明治維新の立役者・山口県の観光スポット

今ホットな観光スポットが集まる山口県

皆さんは、山口県といえば何をイメージしますか?
すぐ近くに位置している広島県や福岡県に比べると印象が薄いため、とっさに具体的なイメージが湧いてこないという方もいらっしゃるでしょう。
しかし、近代日本の成り立ちを考えると山口県は絶対に欠かすことができない地域です!
山口県の前身は薩摩藩で、明治維新の立役者となった偉人を多く排出した地域でもあります。
また、2015年に登録されたばかりの「明治日本の産業革命遺産」の中には山口県に位置する物が5つもあるのです!
その5つは【萩反射炉、恵比寿ヶ鼻造船所跡、萩城下町、松下村塾、大板山たたら製鉄遺跡】です。
場所にばらつきがあるため一度の旅行で全てを訪れるのは大変ですが、どこも日本の歴史を深く知ることができるスポットと
なっています。
この夏は山口県へ旅行して、世界遺産へとアクセスしてみてはいかがでしょう。

日本初!夜も楽しめる海水浴場

山口県光市に位置している「虹ヶ浜海水浴場」は、西日本を代表する規模をもつビーチです。
白い砂浜が3kmにわたって続いているため、海をエンジョイしたいという方は是非訪れてみてはいかがでしょう!
また、虹ヶ浜海水浴場の凄いところは規模だけではありません。
なんと、虹ヶ浜海水浴場は日本で初めてナイター営業を行った海水浴場なのです!
7月の初めから8月の下旬までの間は、特殊照明装置によって浜辺がレインボーに染められます。
普通の海岸とは一味違った雰囲気を味わうことができるため、夜に訪れるのがおすすめです。
虹ヶ浜海水浴場では大規模な花火大会も行われるので、海のレジャーを楽しみたい方にとってはこれ以上ないスポットといえるのではないでしょうか?

金魚のちょうちんが可愛い!柳井白壁の町並み

普段とは違った雰囲気を味わうことができるため、夏に出掛けるのをおすすめするのが柳井市に位置する金屋地区です。
ここは江戸時代に商家が立ち並んでいたエリアで、現代にもその町並みが残されています。
白壁の建物が立ち並ぶ町並みは、まるで江戸時代にタイムスリップしたかのような気分を味あわせてくれるでしょう。
また、ここでは夏になると「金魚ちょうちん祭り」が行われます。
金魚の形をしたちょうちんが建物の軒先に吊るされる光景は、他では見ることができません。
夜になるとちょうちんに火が灯されるため、また変わった印象となります。
金魚をかたどったお神輿が市内を練り歩いたり、金魚すくい大会が行われたりもするため、様々な楽しみ方ができるでしょう!

執筆者:koizumi

コラム検索
キーワードで探す
店舗・エリアで探す
ページトップ?