街のお役立ち情報からおもしろネタまで! 店舗発!地域情報
賃貸情報>店舗発!地域情報>(トレンド情報)ペットマンション>ペットと暮らす住まいを選ぶときは動物病院にも気を配ろう

ペットと暮らす住まいを選ぶときは動物病院にも気を配ろう

2015年08月05日(水)
0 0 0 0

ペットを飼うための住まいを探すときは、周辺に動物病院があるかどうかも重要!

ペットを飼うことができる住まい探し

賃貸物件はペットを飼うことは厳禁!とイメージを持っていませんか?
たしかに、ペットを飼うことができる賃貸物件は、それほどたくさんあるとはいえません。
これは、ペットを飼うと部屋が汚れやすくなったり、他の住人とのトラブルを引き起こしてしまったりするリスクがあるためです。
しかし、最近はペット人気が高まっていて、賃貸物件でも需要が増えているようです。
空き部屋を減らすためにも、種類によってはペットを飼うことができる「ペット可物件」も増えてきています。
また、ペットと暮らすための「ペット共生型マンション」をいうものもあります。
インターネットでは、ペットを飼うことができる賃貸物件も簡単に見つけることができます。
ペットと暮らす住まいを探すときは、周辺の環境にも気を配ってみましょう。

ペットとの新しい住まいを探すなら

ペットは動物ですが、一緒に暮らす大切な家族でもあります。
楽しい時間を与えてくれて、つらいときは癒してくれる、非常に大きな存在といえるでしょう。
その大切な家族の健康にも、きちんと気を使ってあげなくてはなりません。
動物は自分の体調を言葉にすることができません。
ですから、飼い主がペットに常に気遣ってあげて、体調の変化を見逃さないようにしてください。
そして、体調におかしなところがあれば、動物病院にすぐに連れて行くことが大切です。
その判断が遅れると、手遅れになってしまうこともあるかもしれません。
新しい住まいを探すときは、周辺の動物病院についても事前に調べておくようにしましょう。

動物病院が近いところを探そう

まず、基本的なこととして、動物病院の距離までがどの程度あるかがポイントです。
距離が遠すぎると、一刻一秒を争う事態の場合は、体調が悪化する恐れも出てきてしまいます。
そうならないためにも、なるべく近くに動物病院がある地域で、住まいを探すといいでしょう。
なるべくならば、徒歩で行くことができる場所ならばさらに安心です。
万が一、車が使えないときにも徒歩で行くことができます。
さらに、徒歩圏内の病院ならば、散歩のついでに通院をすることも可能です。
気になる点があれば、気軽に病院にかかることができるので、こまめにケアをしてあげることができるでしょう。
移動距離が少ないと、ペットのストレスにもなりにくいというメリットもあります。
ペットと一緒に暮らす住まいを探すときは、動物病院についてもリサーチをして、万全の態勢を整えておきましょう。

執筆者:reiko

コラム検索
キーワードで探す
店舗・エリアで探す
ページトップ?