街のお役立ち情報からおもしろネタまで! 店舗発!地域情報

妊婦でもおしゃれを楽しもう

2015年08月06日(木)
0 0 0 0

おしゃれして妊娠生活を楽しく過ごそう

スタイルがガラッと変わる妊娠期間

妊娠すると、だんだんスタイルが変わってきます。体重で見てみると、個人差はありますが8キロから15キロぐらい増えるようです。スタイル的にはお腹が膨らんできますし、赤ちゃんを守ろうとして脂肪がつきやすい体つきになってきます。
妊娠期間が過ぎていくと、だんだんと今までのお洋服を着ることができなくなるでしょう。
妊婦さんは、体を冷やすのも良くないのでショートパンツやミニスカートなども我慢しないといけなくなります。
おしゃれが好きな人は、妊娠期間中もファッションにこだわりたいのではないでしょうか。
今回は、妊婦さんのファッションにスポットを当ててみましょう。

海外セレブや芸能人ママをお手本にしよう

妊婦さんのファッションと言えば、マタニティウェアを思い浮かべる人も多いでしょう。
マタニティウェアは、通常の服よりも種類も少ないので、お気に入りを見つけるのが難しいのではないでしょうか。
また、妊娠中しか着られないというのもマイナスポイントに感じられます。
そこで注目されているのが、海外セレブや芸能人のマタニティファッションです。
マタニティ服を着るのではなく、手持ちの服を利用して上手におしゃれをしている人が多いです。
彼女たちのブログなどを見てみると、ファッションコーディネートを載せているので参考にしてみてはどうでしょうか。

最近は、ビッグシルエットのお洋服がトレンドになっているので、妊婦さんでも着やすいでしょう。
また、マタニティウェアでも、出産後でも着られるタイプのお洋服であれば、無駄にしなくて済みます。
手持ちのお洋服との相性を考えて、選んでみてはどうでしょうか。

ワンピースでおしゃれに決めよう

おしゃれを楽しみたい妊婦さんでも、体に負担のかからない楽なファッションが一番です。
楽におしゃれができるアイテムとしては、ワンピースが良いのではないでしょうか。
海外セレブも、シンプルなロングワンピースを着こなしている人が多いです。
胸下で切り替えがあるタイプのワンピースであれば、妊婦でありながらスタイルよく着る事もできるでしょう。
きちんとしたデザインのワンピースを選べば、改まった場でも着られるのではないでしょうか。
ワンピースに合わせて、帽子やアクセサリー、バッグなどにこだわれば更におしゃれ度がアップすると思います。
妊娠期間中は、マタニティファッションを楽しみましょう。
出産後は、子どもとおそろいのお洋服を着るなど更にファッションが楽しくなるのではないでしょうか。

執筆者:yuumi

コラム検索
キーワードで探す
店舗・エリアで探す
ページトップ?