街のお役立ち情報からおもしろネタまで! 店舗発!地域情報
賃貸情報>店舗発!地域情報>(生活コラム)節約>知らないと損する~水道代節約~

知らないと損する~水道代節約~

2015年08月06日(木)
0 0 0 0

家庭での光熱費の節約、みなさんは意識していますか?誰でも出来る簡単な方法で水道代が節約できちゃうんですよ!!今回は私が実際にやっている水道代の節約術をご紹介します☆

トイレの節水方

家庭内の水道代、実は意外とトイレが一番水道代に影響している場所ということをご存知ですか?
使用回数を減らすことが節約の一番の近道ですが、トイレはそうも行きませんよねぇ…
そこで、簡単に出来るトイレの節水方とは、「大と小を使い分けること」です。
意外とレバーの使い分けをしている人が少なくて損をしている人が多いようです。
「大」は約8リットル、「小」は約6リットルの排水量なので、使い分けをすることでかなりの節水に繋がります!
さらに、トイレの節水グッズを使用するとさらに排水量を抑えることが出来ます♪

トイレの節水方として有名なタンク内にペットボトルなどを入れて排水量を抑える方法があります。
これは、水圧が弱くなって一回で流しきれないこともしばしば…
何度も流すと節水にはなりませんし、あまりおすすめの方法ではないですね。

お風呂の節水方

最近気温が高くてこんなときのお風呂は、シャワーだけで済ませてしまいがちです。
シャワーの時間によっては浴槽を使用したほうが水道代の節約になる場合があります。
目安は15分と言われていて、シャワーの時間が15分を超える場合は浴槽のお湯を使ったほうが節水に繋がるそうです!
というのも、シャワーを15分間出すと浴槽一杯分のお湯が出ると言われているからです。
また、シャワー派の方におすすめしたいのが「節水シャワーヘッド」の使用です☆
ホームセンターなどで購入することが出来るシャワーヘッドで、これを変えるだけで約50%の節水になるんです!!
こんな簡単なことで50%も節水できるなんてびっくりですよね!!
ネット通販でも販売されているので、色々なレビューを見て買うことができますよ♪

使いまわしは節水にもエコにつながります!

水の使いまわしは水道代の大幅な削減につながるんですよ!!
米をとぐとき、みなさんはどうしていますか?
米のとぎ汁は色々なことに使えちゃうんですよ!!
とぎ汁に多く含まれる「ぬか」は美容効果もあるので、手洗いや洗顔に使用することもできます☆
石鹸や洗顔料が必要ないくらい汚れは落ちるしすべすべになるしで重宝しますよ♪
さらに、食器の付け置き洗いやシンクの掃除に使用しても良いでしょう☆
米のとぎ汁は油汚れも意外と落としてくれるんですよ!
洗剤の使用量も減らすことが出来るので、お米のとぎ汁を捨てている方はもったいないですよ!!
また、一般的な水の使いまわしとして風呂水で洗濯する方法もあります。
意外と使いまわせる水がたくさんあるんですよ!!
普段の生活に取り入れるだけで大幅な水道代節約につながります♪

執筆者:Rina

コラム検索
キーワードで探す
店舗・エリアで探す
ページトップ?