街のお役立ち情報からおもしろネタまで! 店舗発!地域情報
賃貸情報>店舗発!地域情報>(生活コラム)おすすめ家電>自分に合ったガステーブルを選んで快適な自炊ライフ!

自分に合ったガステーブルを選んで快適な自炊ライフ!

2015年08月06日(木)
0 0 0 0

自炊をするならばきちんと選びたいガステーブル!選ぶときのポイントを紹介します。

一人暮らしを始めるときの必需品!

就職をしたときに、親元から独立して一人暮らしを始めようという方は多いのではないでしょうか。
それまで実家にいた方は、社会人として自立した生活をしたいと考えるでしょう。
一人暮らしを始める場合は、様々な家電や家具が必要になります。
冷蔵庫や洗濯機や炊飯器のほかにも、色々な家電を買い揃えなければなりません。
特に自炊をする人は、ガスコンロを買う必要があるでしょう。
今はIHクッキングヒーターも増えていますが、火力の強さなどから、ガステーブルも根強い人気があります。
自炊をしようと考える人は、快適に調理ができるガステーブルを購入しましょう。
ガステーブルにも数多くの種類があるので、自分に合った製品を選ぶ必要があります。
では、ガステーブルを選ぶときのポイントとは、どのようなことがあるのでしょうか。

ガステーブルを選ぶときのポイント

まず、ガステーブルを選ぶ前に、ガスの種類を調べておかなくてはなりません。
賃貸物件で暮らす場合は、不動産会社にあらかじめ確認をしておきましょう。
都市ガス用とプロパンガス用とあるので、間違って購入しないように気をつけてください。
ガステーブルの点火スイッチは、回すタイプと押すタイプに分かれています。
回すタイプのほうが価格は安い傾向がありますが、火力の調整が難しいという点もあります。
弱火にしようとつまみを回したら、つい火を消してしまうということも度々あるようです。
予算や使いやすさなどを考えて、製品を選ぶといいのではないでしょうか。
魚焼きグリルについても様々な種類があります。
魚焼きグリルが無い物や、水あり、水無しタイプなど、細かく分かれています。
よく魚を食べるという方は、両面を焼くことができる水無しタイプがおすすめです。
水無しタイプは、水を使わないので、外は香ばしく中はふっくらと焼ける、と言われています。
魚食にこだわりたい方は、魚焼きグリルの機能にも注目してみましょう。
そして、お手入れのしやすさも、製品を選ぶときのポイントになります。
掃除はしやすい方が、毎日の料理もしやすいですよね。
天板の素材によって、汚れの落ちやすさが変わってくるようです。
ガラストップといわれるものは、表面がつるつるとしていて汚れも落ちやすくなっています。
ガステーブルを頻繁に使う方は、お手入れがしやすい製品を選ぶといいのではないでしょうか。
自分に合った製品を探して、快適に自炊を楽しんでみましょう!

執筆者:reiko

コラム検索
キーワードで探す
店舗・エリアで探す
ページトップ?