街のお役立ち情報からおもしろネタまで! 店舗発!地域情報

すてきな食べ物

2015年08月07日(金)
0 0 0 0

森のバター

森のバター、アボカド

武蔵新城駅の南口にはバスロータリーがあり、飲食店やスーパーなどが立ち並ぶ、生活の場です。
一方駅の北口は、駅と平行に大通りが走り、南口とはまた違った印象です。
北口にも商店が並び、大手の銀行やスーパー、ドラッグストアなどが密集しています。
その中に「西友武蔵新城店(SEIYU)」さんがあります。
1階は食品、2階は薬や日用品、3階4階はファッションや暮らしのフロアとなっているようです。
私はよく1階の食品売り場へおじゃまします。
今日も昼食後、お散歩がてら行ってみました。

中をぐるっと一周します。
調味料のところでしばらく、いろんな調味料を手に取ってみます。
聞いたことはあるけど使ったことがない、またどうやってつかうのかわからない調味料がたくさん並んでいます。
結局顆粒状のガーリックを買うことにしました。
本当はにんにくを使うのがよいのですが、にんにくはなかなか最後まで使い切ることができません。
学生の頃母が、塩、砂糖、コショウ、しょうゆ、それにみりんとガーリックがあればだいたいおいしいものが作れる、と教えてくれました。
だから学生のときはまじめにそろえていましたが、最近はまじめにお料理もしなかったので、
ガーリックなしに炒め物などをしていました。

もう一つ、今日はアボカドがお安くたくさん並んでいました。
アボカドは「森のバター」とか「食べる美容液」とか言われているようです。
栄養価が高くて美容にもよいからというわけではありませんが、アボカドはいつごろからかよく食べられるようになったようですし、私もなるべく食べるようにしています。
食べごろのアボカドは、適度な大きさに切ってドレッシングをかけるだけでおいしくいただでます。
生ハムやゆでて冷やしたお肉と野菜を加えれば豪華なメインにもなります。
お醤油とも合いますね。
マグロと一緒にめんつゆで和えれば立派な一品の完成です。

アボカドがもしまだ食べごろ前だったら、
玉ねぎとベーコンと一緒に炒めて塩、コショウ、ガーリックで味をつけてみましょう。
おいしい一品ができそうですね。

執筆者:harada(アパマンショップ武蔵新城店)

住所 〒211-0044 神奈川県川崎市中原区新城5丁目 1-3
最寄り駅 南武線 武蔵新城駅/南武線 武蔵新城駅
TEL 044-741-2656
FAX 044-741-2657
営業時間 09:00~19:00 ※お時間外もご相談ください。
定休日 年中無休でお客様のご来店を心よりお待ち致しております。時間外もお気軽にご相談ください。
会社名 株式会社 アパマンショップリーシング
宅建免許 国土交通大臣(1)第9199号
コラム検索
キーワードで探す
店舗・エリアで探す
ページトップ?