街のお役立ち情報からおもしろネタまで! 店舗発!地域情報
賃貸情報>店舗発!地域情報>(トレンド情報)美容・エステ>香りを纏う!効果的で素敵な香水のつけ方☆

香りを纏う!効果的で素敵な香水のつけ方☆

2015年08月07日(金)
0 0 0 0

年齢や性別を問わず、つけている人が多い香水やボディミスト。でも、きつすぎる香水は、魅力的じゃない…きつすぎずふわっと香る、そんな香水のつけ方って?

良い香りがする人になりたい!

すれ違った人から良い香りが…思わず振り返ってしまう。そんな経験、一度はあるのでは?
良い香りがするといっても、その香りの原因はいくつか考えることができます。
一つめはシャンプーやトリートメントです。
特に女性が使っているシャンプーなどは良い香りがするものが多く、風になびいてふわっと香ります。
また、アウトバストリートメントなど、香りにこだわっている商品も多くなっています。
シャンプーなどは一度水で洗い流していることもあり、あまり強くなく、柔らかく香ります。
次に、デオドランド剤などの香りです。
制汗スプレーなど、最近では様々な香りの商品を購入することができ、使用している方も多いのではないでしょうか。
そして、香りといえばやはり香水をイメージされる方が多いのではないでしょうか。
色々なブランドから、たくさん販売されている香水。
その香水をつけているという方は、非常に多いと思います。
でも、香水がきつすぎて頭がクラクラする…ずっと香りが残り続けている…と感じたことがある方もいらっしゃるでしょう。
もっと自然に、誰にでも良い香りだと思われるような香水のつけ方を知って、香水をもっと好きになってみませんか?

香水のつけ方☆

素敵なボトルに入っている香水。
ボトルを見ているだけでも、とても楽しい気持ちになれるのではないでしょうか。
その香水、どんな風につけたら良いのか、どこにつけたら良いのか知っていますか?
香水のもっと効果的なつけ方を知りましょう。

○他のにおいと混ぜない
デオドランド剤など、最近では香りが付いている商品が多くなってきています。
しかし、香水をつけるときには香りがない、無香料のデオドランド剤を使っていきましょう♪
これだけでも、香りが混ざることなく、素敵に香るでしょう。

○つける場所
つける場所は素肌、そして体温が高い場所が良いといわれています。
しかし、汗をよくかくような場所、脇などにはつけないようにしましょう。
ふわっと香らせたいときには、うなじやウエスト、肘の内側などにつけると効果的です♪

○プッシュの回数
自分が思っている以上に、香水の香りはキツく感じるといわれています。
何回もプッシュすれば良いというわけではありません。
1回から2回、多くても5回程度におさめておくようにすると、キツくなりすぎずに済みますよ♪

執筆者:sakie

コラム検索
キーワードで探す
店舗・エリアで探す
ページトップ?