街のお役立ち情報からおもしろネタまで! 店舗発!地域情報
賃貸情報>店舗発!地域情報>(トレンド情報)美容・エステ>万能☆ベビーパウダーを体全体に使う

万能☆ベビーパウダーを体全体に使う

2015年08月09日(日)
0 0 0 0

オトナにはあまり使う機会のない「ベビーパウダー」。でも、ベビーパウダーには驚きの効果が隠されていたのです!全身に使うことができるベビーパウダーで、もっとキレイな肌へ☆

ベビーパウダーってオトナも使えるの?

名前の通り、赤ちゃんや小さな子どもが使うイメージが強い「ベビーパウダー」。
ドラッグストアなどに行っても、赤ちゃんグッズの棚にしっかりと並んでいます。
赤ちゃんがいない方にとっては、あまり馴染みのない存在であるということができます。
ベビーパウダーは、コーンスターチやタルクを原料に作られている、粉状のものを指します。
赤ちゃんのオムツによるかぶれや、肘や膝などのあせも防止のために使われることが多くなっています。
赤ちゃんが口にしても害がないように、体にも優しい原料で作られているのです。

そんなベビーパウダー、値段もあまり高くなく、ドラッグストアなどで簡単に購入することができます。
そのベビーパウダーを使っているオトナ女子が最近増えているって、知っていましたか?
ベビーパウダーを普段のメイクやスキンケアにプラスすることで、驚きの効果があるのです!

普段の工程にプラス☆ベビーパウダー

ベビーパウダーが良いって聞くけど、どんな使い方をすれば良いの?と思っている方は多いはず。
普段行っているメイクやスキンケアにプラスするだけで、驚きの効果が期待できるのです!

まずは、メイク直しの際に使うパウダーを、ベビーパウダーにしていきましょう。
ベビーパウダーをパフではたくだけで、メイク直し完了☆
皮脂などを吸着してくれますので、汗でメイクがすぐ崩れる…なんてことを予防してくれます♪
また、ベビーパウダーをたくさん塗ってしまうと、白くなっていまいますので注意が必要です。

そして、メイクをしているとき、チークが濃くなった!なんて経験ありますよね?
そんなときも、濃くなってしまったチークの上からベビーパウダーをパフパフ。
チークが自然にカバーされ、ナチュラルに血色が良く見えます。

いつも使っている洗顔料に、ベビーパウダーをプラスしていきましょう。
スプーン1杯程度のベビーパウダーに水を少し加え、洗顔料と一緒に練りこみながら泡立てます。
ぺビーパウダーの粒が毛穴の汚れにも効果があるといわれており、毛穴レスな卵肌を手に入れることができます!

他にも、ボディオイルやクリームを塗った後に、化粧水を塗った後ニキビが気になるところに…
ベビーパウダーには使い道がたくさんあります!
ネットなどで調べて、もっとベビーパウダーの使い方を知っていきましょう♪

執筆者:sakie

コラム検索
キーワードで探す
店舗・エリアで探す
ページトップ?