街のお役立ち情報からおもしろネタまで! 店舗発!地域情報

お盆過ぎの海には注意

2015年08月11日(火)
0 0 0 0

お盆過ぎの海には注意

お盆過ぎの海には注意

毎年、お盆が近づくとふと気づきます。
『今年海言ってない』
1年に一度ぐらいは海に行かないと夏が終わる気かしませんよね。

特に北海道は夏が本当に短い地域となります。
気がつけば秋ムード一色となります。

よく海へ行くのはお盆前までという事を耳にすると思います。
ではなぜお盆までと言う事が広まっているのでしょうか?
答えは簡単ですお盆が過ぎる時期にはクラゲが大量発生するからです。

クラゲには毒があり、刺されると最悪死に至るケースもあるようです。
厳密には『アンドウクラゲ』というクラゲの種類になりまして、
西日本などでは『電気クラゲ』と言われるほど、刺されると激しい痛みを生じます。

そんな危険をおかしてまで海に入ろうと思いませんよね。
クラゲがいるから海はお盆までなんて言われるんでしょうね。

そんなクラゲですが、海に行かなくても札幌市で見ることが出来ます。
白石区の隣の区になりまして、厚別区にある新札幌『サンピアザ水族館』です。
前述で述べたように危険なことはありません。
水槽の中ですので安全です。
水槽の中ですので水中を漂っていますのでとても癒されます。
ライトアップされたりするととても幻想的でとても綺麗です。
夏休み最後に水族館に訪れてみてはいかがですか?

アクセス
新札幌『サンピアザ水族館』
北海道札幌市厚別区厚別中央2条5丁目7-5

執筆者:渡辺 一也

コラム検索
キーワードで探す
店舗・エリアで探す
ページトップ?