街のお役立ち情報からおもしろネタまで! 店舗発!地域情報

茅ケ崎館~名画が生まれた宿~

2015年08月13日(木)
0 0 0 0

茅ケ崎の旅館

行きたくなる茅ケ崎の旅館を発見しました。

みなさん旅行お好きでしょうか?
知らない地で、見たことのない建物、味わったことのない食べ物、嗅いだことのない香り、心地よい風、聞いたこのない鳥の鳴き声など、慣れ親しんでいる地から離れてみることで、新鮮な気分になり良い刺激になります。
逆に今の住んでいる地の良さに気づく事もあります。ありませんか?家に着いた瞬間「着いた~、やっぱ家が一番落ち着くな~」って思ったこと。
人それぞれ感じ方はさまざまだと思いますが、やっぱり旅行はいいものだと思います。人生のスパイスといってもいいかもしれません。無くても生活に困りませんが、無いと味気がない。仕事が忙しくて行けない!っという方も現代社会では多いかと思いますが、なるべく時間を作って日帰りのバスツアーだけでも行こうという心の余裕は持っていたいですね。
日帰りなら気にすることもないですが、それ以外の旅行なら宿が必要です。
観光地やイベントももちろん旅行の醍醐味ですが、泊まる宿にも、良い旅行かそうでないかを決める大きな要素になっているのではないでしょうか?
そこで、ここ茅ヶ崎にはどんな宿があるか探してみましたところ、皆さんに是非知ってもらいたい旅館がありましたのでご紹介させていただきます。
その名も【茅ケ崎館】。とても歴史ある旅館で創業110年だそうです。
この長い年月、営業されているのには何か深いワケがあるのでは?と思い調べてみましたが、やはりものすごい旅館でしたので書かせて頂きます。
それは2012年世界の映画監督が選ぶ名画の第1位に輝いた「東京物語」で有名な日本の天才映画監督、小津安二郎氏が仕事場として長く利用されていたというのです。
監督のお気に入りのお部屋は、「二番のお部屋」だそうで、なんと今も残っています。
庭は日本庭園を感じさせる立派なもので、お部屋も和を重んじた落ち着きのあるものとなっており、環境ととても調和しています。長い年月をかけ茅ケ崎の自然と一体化したように思えるほどです。
こんな歴史あるすばらしい宿が茅ケ崎にはあります。今後ご旅行の予定をたてる際は行き先を是非茅ケ崎へ!そして宿は旅館【茅ケ崎館】に!

執筆者:高井 敏行(アパマンショップ茅ヶ崎店)

関連リンク

住所 〒253-0044 神奈川県茅ヶ崎市新栄町 8-2 今井ビル2階
最寄り駅 湘南新宿ライン高海 茅ヶ崎駅/徒歩2分
TEL 0467-59-2011
FAX 0467-59-5022
営業時間 10:00~18:30
定休日 年中無休でお客様のご来店を心よりお待ち致しております。お気軽にご来店ください。 (営業時間外もお気軽にお問い合わせください)★当店では複数店舗の掲載物件をまとめてご紹介可能です♪東海道本線・相模線のお部屋探しはお任せください♪
会社名 株式会社 アパマンショップリーシング
宅建免許 国土交通大臣(1)第9199号
コラム検索
キーワードで探す
店舗・エリアで探す
ページトップ?