街のお役立ち情報からおもしろネタまで! 店舗発!地域情報

野球、熱い夏

2015年08月17日(月)
0 0 0 0

高校野球も終盤戦

熱闘だ。魂の野球

夏の甲子園もそろそろ終盤戦に差しかかっております。
皆さんもご覧頂いていますか?
まさに熱闘とうい言葉がピッタリな青春の野球が、今年も行われています。

私は高校時代、サッカーをしておりました。
隣では、野球部が毎日練習を行っており、私の在籍していた3年間では2度甲子園に出場しておりました。
その際も強く感じましたが、練習を行ってきて甲子園に出場して、全ての力を精一杯出している姿を目にすると、この瞬間に対する思いが滲み出ている感じがしていつも感動します。
一球入魂と良く言ったりもしますが、熱い感情がこれほど、プレーに出るものなのかと感じさせるようなプレーが多いです。
仲間、家族、先生やスタッフ、クラスメイトに支えられ、応援する皆の姿は人生においても、価値のある時間だと思います。

毎年、いろいろなドラマが甲子園では起きております。
皆さんも是非、直接自分の目で見て、観戦するのも、自分自身が熱い気持ちになりますので、オススメです。
残りの甲子園も見てみてください。昔の青春の気持ちも思い出せるかもしれません。

なぜなら、私が甲子園の野球を見ていると、汗水流して練習や、熱い気持ちでサッカーの試合をした高校時代を思い出せるからです。

皆さんも熱い夏はまだ終わっていません。
甲子園の野球を見て、何かの挑戦する勇気や、いつもお世話になっている方がいて一つことに集中して戦えているのだと、再認識するチャンスになるかもしれません。
どんな熱い夏にするかは皆さん次第ですね。

執筆者:新井 辰哉

コラム検索
キーワードで探す
店舗・エリアで探す
ページトップ?