街のお役立ち情報からおもしろネタまで! 店舗発!地域情報
賃貸情報>店舗発!地域情報>(生活コラム)お料理レシピ>野菜たっぷりレシピ☆ベトナム料理・バインセオ

野菜たっぷりレシピ☆ベトナム料理・バインセオ

2015年08月17日(月)
0 0 0 0

ベトナム風お好み焼き「バインセオ」を作ってみよう!

美味しく野菜をたくさん食べれるお好み焼き

8月も中盤に差しかかり、夏真っ盛りの時期になりましたね。
皆さんの中には海や山、キャンプや花火大会…。と、夏のレジャーを存分に楽しんでいる真っ最中という方もいらっしゃると思います。
ところで、皆さんは夏のグルメといえば何をイメージしますか?
多くの方はかき氷やスイカ、そうめん等を挙げると思いますが、露店で売られるたこ焼きや焼きそば、フランクフルト等をイメージする方も多いでしょう。
特に、大阪発祥である「お好み焼き」は人気が高いグルメです!
キャベツやもやしといった野菜も沢山使われているので、野菜不足の時にも食べたいメニューでしょう。
今回は、少し変わったお好み焼きである「バインセオ」について紹介します!

バインセオの作り方

バインセオは、ベトナムで作られる「お好み焼き風」の食べ物です!
見た目は少しオムレツに似ていますが、黄色いのはターメリックの色で卵が使われているわけではありません。
ベトナム料理はふんだんに野菜を使っている物が多いのですが、中でもバインセオにはたっぷりの野菜が使われています!
野菜を沢山食べたいという時にトライしてみてはいかがでしょうか?

バインセオの作り方
生地の材料【米粉or上新粉、ココナツパウダー、塩・砂糖適宜、ターメリックパウダー、水】
具材【豚肉、もやし、タマネギ、塩コショウ適宜】
タレ【ナンプラー、レモン汁、砂糖、おろしニンニク、鷹の爪、お酢、水】
1.まずは豚肉に塩コショウをまぶし、少し置いておきます。その間にタマネギをスライスしておきましょう。
2.タレの材料を全て混ぜあわせ、砂糖が溶けてサラサラした状態にしておきます。
3.フライパンに油を敷いて豚肉とタマネギを炒め、火が通ってきたらモヤシとタレ少々を加えてさらに炒めます。
具材に程よく火が通ったらお皿に上げておきます。
4.生地の材料を全て混ぜあわせ、熱して油を敷いたフライパンに生地を薄く広げ、手前半分に具を乗せます。
5.フライパンにフタをして中火で蒸し焼きにし1分ほどたったら、フタを開けてパリっとなるまで焼きます。生地に軽く焦げ目が付いたら生地を二つ折りにして完成です!残ったタレに付けていただきましょう♪
食べる直前にレタスや大葉で包みながら食べると、さらに野菜たっぷりのメニューになりますよ!

執筆者:koizumi

コラム検索
キーワードで探す
店舗・エリアで探す
ページトップ?