街のお役立ち情報からおもしろネタまで! 店舗発!地域情報
賃貸情報>店舗発!地域情報>(その他)住まいの雑学>あまったハンドクリームの活用法☆

あまったハンドクリームの活用法☆

2015年08月17日(月)
0 0 0 0

冬場に使っていたハンドクリーム、余っていませんか?

手の保湿には欠かせない!

乾燥が気になる冬場。
女性の多くがハンドクリームを持っているのではないでしょうか。
お料理や洗濯をしていると、自然に手が乾燥してしまい、ガサガサに…
特に冬場は空気が乾燥していますので、もっと乾燥が気になってくることでしょう。
また、オフィスなどでお仕事をしていても、手の乾燥は気になるもの。
空調が効いているオフィスでも、手の乾燥が気になりますよね?

そんなときに大活躍するのが、ハンドクリームです。
最近では、色々な効果香り、デザインのハンドクリームがたくさん販売されており、選ぶだけでも楽しくなります♪
中には、いくつかのハンドクリームを気分などで使い分けている方も多いでしょう。
しかし、夏に近付いてくると、なんとなく使う機会が減っていくハンドクリーム。
特に梅雨の時期には湿気がすごく、油分が多いハンドクリームを使いたくない、と思う方も多いでしょう。
ハンドクリームは保存できますが、また冬になると新しいものが欲しくなる…
雑菌などが繁殖しているような気がして、あまったものは捨てているという方も多いかもしれません。
でも、ハンドクリームには手の保湿意外にも使い道があったのです!

あまったハンドクリームを使う!

ハンドクリームがたくさん余っている、という方は多いでしょう。
また、成分などが合わなくなり、使うことができない、という方も多いはずです。
そんなときには、ハンドクリームを他の用途に使ってみてはいかがですか?

○静電気を抑える
空気が乾燥していると、パチっとなりやすい静電気。
ストッキングの上からスカートなどを履いていると、足にまとわり付くなんてこともありますよね?
そんなときには、ハンドクリームを手に取り、薄く伸ばしていきます。
そしてストッキングの上から、ハンドクリームを付けた手で数回なでていきます。
ハンドクリームには水分も油分も含まれていますので、静電気が起こりにくくなりますよ♪

○革製品の汚れ落とし
革製品は使っているうちにツヤなどが出てきますが、同時に汚れも付いてしまいます。
そんなときには、いらない布にハンドクリームを出し、革製品を拭いていきましょう。
油分が汚れを吸着し、革製品がピカピカになりますよ♪

○シール剥がし
雑貨などを買ったときについている、バーコードなどのシール。
このシールを剥がすときにも、ハンドクリームが役に立ちます!
シールの上にハンドクリームを出し、3分ほど放置します。
そして布などでふき取ると、シールがキレイに剥がれていくのです♪

執筆者:sakie

コラム検索
キーワードで探す
店舗・エリアで探す
ページトップ?