街のお役立ち情報からおもしろネタまで! 店舗発!地域情報

府営枚岡公園

2015年08月18日(火)
0 0 0 0

枚岡公園の紹介です

歴史ある地元の名所です

近鉄枚岡駅・額田駅から徒歩約10分、生駒山系枚岡山・額田山の2つの山にまたがる枚岡公園は昭和13年に開設され、昭和33年に金剛生駒国定公園が指定されるにあたり枚岡公園の全地域が国定公園区域に含められました。

枚岡梅林では2月中旬から3月中旬にかけて約400本の梅が咲き誇ります。4月には桜、夏は新緑、11月頃には紅葉、冬は雪景色と季節を問わず自然を楽しむことが出来るため古くから地元の人々に愛されています。
公園の中央を流れる暗渓にかかる豊浦橋は春には新緑、秋には紅葉の絶景ポイントとなります。整備されたハイキングコースや、大阪平野や河内平野から遠くは六甲山や淡路島まで見渡すことが出来る2箇所の展望台もあり、お弁当をもってハイキングを楽しむ人も多く見かけます。

枚岡公園はアスレチックのある公園として親子連れに人気です。
「森のおもちゃ箱」では山の傾斜を生かしたローラー滑り台つきのアスレチックでダイナミックに遊ぶことが出来ます。「ちびっこ広場」には小さなお子様でも安全に遊ぶことが出来る遊具が揃っています。
今年6月には旧枚岡公園プール跡地に「みんなの広場」がオープンしました。広々とした芝生の広場には横渡りが出来るクライミングウォールやローラー滑り台が設置され、のびのびと遊ぶことが出来ます。
3つの広場は無料駐車場の近くに位置しているので、長く歩くのが難しい小さなお子様や遊びつかれた小さなお子様にも安心です。

執筆者:谷口 秋代

コラム検索
キーワードで探す
店舗・エリアで探す
ページトップ?