街のお役立ち情報からおもしろネタまで! 店舗発!地域情報

手作りオーナメントが楽しすぎる♪

2015年08月18日(火)
0 0 0 0

パーティーイベントで欠かせないオーナメントを可愛く手作りしよう!

オーナメントって何?

四季折々で行われるクリスマスやひな祭り、こどもの日などイベントの際に飾る用品のことをオーナメントと言います。
このオーナメントは、市販品を購入して飾りつけをする人が多いかと思います。
市販で売られているオーナメントはきれいな上、種類も豊富で見ていて飽きないので、選ぶ時も悩むことがあります。
市販品のオーナメントも素敵ですが、手作りオーナメントも人の温かさを感じられ可愛らしいです。
工作は子供が好きな分野でもありますから、ぜひご家庭でも取り入れて手作りオーナメントをしてみてはいかがでしょうか?
早速、手軽にできるオーナメントを紹介したいと思います。

オーナメントの紹介

【電球でペンギン作り】
使えなくなった裾が丸い電球を用意します。
金具の部分を上にして、ペンキでペンギンを描いていきます。
ペンギン特有の白と黒で色分けしたら、口や目、ほっぺを好みで書きます。
金属部分に輪の紐をボンドで取り付ければペンギンオーナメントの出来上がりです。
【ビンのフタでスノーマン作り】
不要なビンのフタを三個用意します。
フタをペンキで白く塗ります。
頭・胴・足になるように、三個を縦に並べます。
くぼんでいる側を表にするので、その反対側をテープで三個の固定します。
表面に、スノーマンの特徴である、オレンジの鼻や黒目、口を描きます。
胴部分に黒い点を三個つければスノーマンの雰囲気が出ますよ。
また、アレンジで首部分に毛糸やリボンテープを交差させれば、よりおしゃれなスノーマンになります。
頭部に輪の紐を取り付ければ、スノーマンの出来上がりです。
【丸玉オーナメントのアレンジ】
昔に買った丸いオーナメントの色が剥がれてきちゃった・・・とうなだれている人必見です。
見た目が悪くなってきたオーナメントをさらに可愛くアレンジして復活させましょう!
丸い部分に、使わなくなったボタンを敷き詰めるようにボンドで貼り付けます。
色を金色や銀色など統一すれば、できばえも良くなりますよ。
また、ボタンの他にも、使わなくなったCDを細かく切り刻んで貼るオーナメントもきれいです。

クリスマス向けの装飾がメインとなりますが、さりげなくお部屋のインテリアにも使えるので、ぜひ活用してみてください。
子供と簡単にできる上に可愛い仕上がりになりますので、気軽に楽しむことができそうですね♪

執筆者:natsuko

コラム検索
キーワードで探す
店舗・エリアで探す
ページトップ?