街のお役立ち情報からおもしろネタまで! 店舗発!地域情報
賃貸情報>店舗発!地域情報>(トレンド情報)美容・エステ>肌荒れの原因はもしかしたら“便秘”かも!?

肌荒れの原因はもしかしたら“便秘”かも!?

2015年08月19日(水)
0 0 0 0

あなたは肌荒れしていませんか?その原因もしかしたら腸に溜まった便が原因かも・・・

肌荒れに悩まされているあなたは便秘?

女性が特に気になるのが自分の肌!
お肌の調子がいいとお化粧乗りもよく、なんだかうれしいですよね♪
しかし、時にはニキビや吹き出物が出てしまう日も・・・
そんな時はもちろん化粧乗りが悪い。
さらに、ファンデーションなどで余計に肌が荒れてしまい全然治らない・・・
ずっとお肌の調子がよければいいのですが、そうもいきません。
思春期などはホルモンバランスが崩れ、ニキビができやすくよく「思春期ニキビ」なんていわれることも。
大人になった今、どうして肌荒れするの!!!!
肌荒れを繰り返してしまうというあなたは便秘気味ではありませんか?
体に便という老廃物が溜まっていると、肌荒れを引き起こす大きな原因となってしまいます・・・

宿ってほしくない便

毎朝快便であればきっとその肌荒れも少なくなるでしょう。
便秘が続くと負のスパイラルに陥ってしまいます。
どんどんと腸に便が溜まり、もちろん肌荒れを引き起こす原因に。
腸に長い間溜まった便は、宿る便とかいて「宿便」ともいいます。
そんなもの腸に宿ってほしくありませんよね?
便秘を解消すること、便秘になりにくい体を作ることが大切です。
便秘を一度だけ解消しても、また便秘になってということを繰り返しては意味がありません。
まずは便秘を解消し、その後は便秘になりにくい体質にしましょう!

便秘を解消&予防

便秘を解消するためには、食物繊維を多く含んだ食べ物を食べることが大切です。
きのこ類や豆類、イモ類には食物繊維が多く含まれています。
しかし、コレばっかり食べていてはもちろんダメです。
女性にはダイエットに励んで油物を控え、野菜などカロリーが低いものを食べている人が多いですよね?
これは便秘になる原因です。
油をとっていないと、便が出にくくなってしまいます。
結局は、偏らずにいろいろなものを食べることが必要なのです。
その食べ物ばかりを食べるというダイエット方法は便秘になりやすいのです。

そして、便秘になりにくい体を作るには生活に運動を取り入れることが必要です。
最寄り駅のひと駅前で降りたりして、できるだけ多く歩いたりするようにしましょう。
毎日続けられるような運動でなければ、三日坊主になってしまいます。
腹筋を意識して歩くだけでも汗がじわっとでてくるはずです。
腹筋が鍛えられれば便秘にもなりにくいので、普段から意識してみると良いでしょう。

執筆者:Rui

コラム検索
キーワードで探す
店舗・エリアで探す
ページトップ?