街のお役立ち情報からおもしろネタまで! 店舗発!地域情報
賃貸情報>店舗発!地域情報>(トレンド情報)ファッション>勘違い女性は浴衣の着方も間違っている!?かっこ悪い浴衣の着方

勘違い女性は浴衣の着方も間違っている!?かっこ悪い浴衣の着方

2015年08月20日(木)
0 0 0 0

女性らしいラインがでる浴衣はとっても色っぽいですが、着方を間違える逆にかっこ悪い女性に…

夏祭りにはやっぱり浴衣

夏の定番スタイルといったらやっぱり浴衣ですよね。
浴衣は日本独特の衣装で、暑苦しい夏も涼しく快適に過ごす事が出来ます。
昔は女性が浴衣を着るイメージが強かったのですが、最近は男性もファッションとして夏に浴衣を着る人が多くなり、夏祭りや花火大会にはカップルで浴衣を着ても楽しいかもしれませんね。
浴衣は女性らしいラインが出て首筋が綺麗に見えるので、慎ましやかな日本人女性の色っぽさが出ます。
彼氏も彼女の綺麗な浴衣姿を見たら惚れ直すこと間違いないでしょう。
しかし最近では浴衣の色っぽさを少し勘違いしている人も沢山います。
あまり変な浴衣の着方をしていると一緒に歩いている彼氏も少し恥ずかしい思いをしてしまいます。
今回は絶対に避けたいかっこ悪い浴衣の着方についてご紹介します。

肌を露出する浴衣の着方

勘違い女子がやりがちな浴衣の着方として一番良くないのが、無駄に肌を露出した格好です。
正規の着方ではなく襟を大きく開けて胸元を強調している着方はとってもかっこ悪いです。
彼を喜ばせようと肌を露出させたのかもしれませんが、これではちょっと…。
これでは隣にいる彼氏も恥ずかしくて友達を見かけてもバレたくないと思うかもしれません。
また周囲の男性からも変な目で見られる可能性大なので、無駄に露出するような変な浴衣の着方はやめましょう。
最近は丈の短い「ミニ浴衣」というのも販売していますが、意外と男性的にはNGの人が多いようです。
男性全員が肌を露出した格好に交換を抱くわけではないようですね…。

アクセサリーを沢山付ける

清楚な浴衣には過度なアクセサリーはあまり似合いません。
ピアスやイヤリング程度のアクセサリーならまだ良いのですが、ネックレスやブレスレッドをジャラジャラつけるのはNGです。
浴衣がメインのはずなのにアクセサリーの方がキラキラしていて、変に目立ってしまうと浴衣の美しさが半減してしまいます。
和風のアクセサリーだから沢山つけても大丈夫だろうと思っている人もいるかもしれませんが、やっぱり主役は浴衣なので装飾は最小限に抑えるのがマナーだと思います。
間違ってもネックレスを見せたいが為に襟を崩して胸元開くようなマネは絶対にしないようにしましょう。

男性はなんだかんだ言っても、慎ましやかな女性が一番好みのようです。
変に気合を入れないでも浴衣を着るだけで十分素敵な女性になれるので、今年の夏は正しい浴衣姿でイベントを楽しみましょう!

執筆者:kazuyo

コラム検索
キーワードで探す
店舗・エリアで探す
ページトップ?