街のお役立ち情報からおもしろネタまで! 店舗発!地域情報

世界の文化が上陸

2015年09月17日(木)
0 0 0 0

神戸港の誕生

神戸港は現在、国際貿易港として活躍しています。

ここまで活躍できたのは、
ある好条件がそろっていたからなんです。

●六甲山と港が並行にあり、季節風を妨げることができる。
●大きな河川がなく土砂の堆積が少なく水深が確保できる。
●年間を通して干満の差が少ない。

これらの条件が、
神戸港を発展させたのです。

ハイカラな文化は神戸から

神戸港が開港すると、神戸村に郊外に建設された外国人居留地や
その周辺に多くの外国人が居住したそうです。

彼らは主に貿易業を営み1869年には185人の外国人が在留していたとされています。

この居留地などを通して広まったさまざまな国の文化が、
神戸独自のハイカラな文化の礎となりました。

のちに神戸には国内各地から洋服の仕立て職人が集まり、
港を通じてもたらされるヨーロッパ流行のデザインや着心地の良さから、
この地でつくられるオーダーメイドの紳士服は、
神戸洋服として全国に名をとどろかせたんです。

コーヒーの普及

神戸は、横浜についで2番目にコーヒーの豆揚げが始まった港とされています。

実は、喫茶店の元祖となるコーヒーハウスが日本で初めて開店したのは、
神戸なんですね。

日本列島のほぼ中心に位置し、世界の海運のメインルートにある神戸港。

今でもなお、神戸港は歴史を刻み発展し続けています・・・。

執筆者:YASUHIRO NAKANO(アパマンショップJR芦屋店)

住所 〒659-0068 兵庫県芦屋市業平町 5-21 芦屋兵燃ビル2F
最寄り駅 JR東海道本線 芦屋駅徒歩2分
TEL 0797-34-8870
FAX 0797-34-8820
営業時間 10:00~19:00
定休日 水曜日
会社名 株式会社 タカラコンステレーション
宅建免許 国土交通大臣(3)6206
コラム検索
キーワードで探す
店舗・エリアで探す
ページトップ?