街のお役立ち情報からおもしろネタまで! 店舗発!地域情報

10月17日開催!布施えびすバル

2015年10月13日(火)
0 0 0 0

今年で3回目、人気のバルイベント

「バル」とは、Bar(バー)のスペイン語での読み方です。日本でバーといえば酒場のイメージが強いですが、スペインでは食事や休憩など様々なシーンで利用し、たくさんの人々が集う社交場のような場所だそうです。ひとつの店に長く居るのではなく、お気に入りの店をハシゴする楽しみ方をするそうです。
布施えびすバルでは5枚つづりのチケットを購入し、マップを見ながら気になる店や食べたいメニューを探して「ハシゴ」して楽しみます。今年は90店舗の参加飲食店がランチタイムやディナータイムに限定メニューを提供します。
チケットは前売りは3000円で参加店や近鉄東大阪店で購入できるほかインターネットで予約することが可能です。当日分は3500円となり、追加分のバラ売りは一枚700円で購入できます。
使い残したチケットは「あとバル」参加店で10月31日まで一枚500円の金券として使用できるほか、布施駅本部で布施土産をチケット一枚と交換できます。
また、飲食だけではなくスタンプラリーやエイサーの練り歩き、音楽・芸能イベント「えび天」などを街のいたるところで楽しむことが出来ます。
布施えびすバル当日には、専用バス「バルバス」が運行し、各店を効率よくまわることが出来ます。

地元の方も荘でない方も、布施で行われるバルイベントに参加してみてはいかがでしょうか?

執筆者:谷口 秋代

コラム検索
キーワードで探す
店舗・エリアで探す
ページトップ?