街のお役立ち情報からおもしろネタまで! 店舗発!地域情報
賃貸情報>店舗発!地域情報>(地域密着コラム)子育て>少し大人になった子ども達の学び舎「崇廣中学校」

少し大人になった子ども達の学び舎「崇廣中学校」

2015年11月21日(土)
0 1 0 0

大人の階段を上る子ども達の学び舎「崇廣中学校」のご紹介☆

崇廣中学校の名前は「崇廣堂」からきているんです☆

崇廣堂は1821年(文政4年)に伊勢国津藩の第10代藩主・藤堂 高兌が藩校である有造館の支校として建てさせました。

1984年(昭和59年)に上野市立図書館(現・伊賀市立図書館)が新設されるまでは図書館として利用されていました。

崇廣堂の名前は書経周官の功崇惟志、業廣惟勤からとったものです。
「功(こう)ノ崇(たか)キヲ惟(こ)レ志(こころざ)シ、業(ぎょう)ノ廣(ひろ)キヲ惟(こ)レ勤(つと)ム」とよみ、「長く久しく高い理想をもって、広く深く学業に勤める」という意味です。

この崇廣堂の敷地内にあるので「崇廣中学校」と命名されました。

崇廣中学校自体は1947年(昭和22年)に建てられました。
公立学校・男女共学・3学期制・1学年は4学級と中規模クラスの中学校です。

マニフェスト

上野西小学校にもありましたが、やはりあるんですねマニフェスト。

そんなマニフェストを今回もご紹介☆

「ともに学び、ともに生きる集団をめざして」
めざす生徒像
○生命および人権を尊重し、豊かな生き方を求めることができる生徒
○個性や創造性を伸ばし合い、主体的に学び続けることができる生徒
○地域文化の創造と国際社会に貢献できる生徒
めざす教師像
○情熱と使命感を持ち、生徒・保護者に信頼される教師
○絶えず研修に努め、人権感覚を磨く教師

小学校と比べ内容が少し難しくなっています。
その分大人に成長していっているという事でしょうか。

義務教育が終わるので、これからの人生について真剣に考え始めて行ってくれたら、親としては安心ですよね。

かくいう私は何にも考えずに過ごしていましたが。。。

ここに通う子ども達

崇廣中学校に進学してくる子ども達は、「上野西小学校」「新居小学校」「長田小学校」「久米小学校」の4校から入学してきます。

私も仕事中、町の中を歩いたりしているのですが崇廣中学校や上野西小学校の周辺で子ども達にでくわすと高い確率で挨拶してきてくれます。

挨拶をされるのは気持ちいいものですね☆
子ども達に元気をもらっている気がします。

明るい未来はまずは自分たちから発信していかないとダメですね☆
そんなこんなで崇廣中学校のご紹介をしてきましたが、より詳しくは下記のHPからご覧になって下さいませ☆

以上、終わりです~

執筆者:鹿内 秀秋(アパマンショップ伊賀上野店)

関連リンク

住所 〒518-0007 三重県伊賀市服部町 470-7
最寄り駅 伊賀鉄道 上野市駅/徒歩1分/バス 乗車10分 服部口下車
TEL 0595-26-3551
FAX 0595-26-3552
営業時間 10:00~19:00
定休日 1月4日から4月17日まで定休日なしで営業しております!
会社名 株式会社 プラネットコーポレーション
宅建免許 国土交通大臣(5)5479
伊賀上野の物件はアパマンショップへ!!
伊賀市の物件の事なら、アパマンショップ伊賀上野店へ是非ともご来店下さいませ。
お客様の求めるお部屋を、スタッフ一丸となりお探しさせて頂きます!!
皆様の御来店、心よりお待ちしております。
コラム検索
キーワードで探す
店舗・エリアで探す
ページトップ?