街のお役立ち情報からおもしろネタまで! 店舗発!地域情報

ナポレオンフィッシュ

2015年12月17日(木)
0 0 0 0

石焼麻婆豆腐

その独特の味付けは一度食べたらやみつきに!

こんにちは!
麻布十番駅前徒歩1分のアパマンショップ麻布店です★

本日紹介するお店は、麻布十番から徒歩3分の場所にお店を構える、創作中華「ナポレオンフィッシュ」さんです♪建物の2階にあるこちらのお店、一見わかりにくい場所にあるかな?と思うのですが、店内は明るいカフェのような雰囲気。

お店の看板にも書いてあるのですが、こちらは珍しい中国少数民族の料理が食べられる希少なお店らしいのです。料理には発酵食材を使用しており、その独特の味付けは一度食べたらやみつきに!ということで期待する気持ちを抑えて向かいました♪

メニューを開くと確かに、通常の中華レストランではあまりみかけない名前の料理たちが並び、メニュー決めにいつもより時間がかかってしまいました。しかしこれは一体どんなお料理なのだろう?と想像しながらのメニュー選びもなかなか楽しいものでした♪

そんな中でまず頼んだのは、「石焼麻婆豆腐」です。こちらは石焼なので、でてくるときはグツグツと、美味しそうな音を運びながらテーブルにやってきました。香りからして他で食べる麻婆豆腐よりも辛そうでしたが、山椒がピリッと効いていて、辛みの中にたくさんの香辛料が混ざり合ったなんともいえない旨味があり、スプーンが止まらずあつあつのままぺろりと平らげてしまいました。

続いて頼んだのは「辣子鶏」です。運ばれてきてびっくり、鶏の唐揚げが見えるまえに目に飛び込んでくるのは大量の唐辛子!こちらも辛そうです。しかし、食べてみてびっくり、辛みよりも抜群の味付けと鶏のじゅわっとする食感が口の中に広がります。大量の唐辛子をよけながら鶏の唐揚げを探して最後まで食べることが楽しかった1品でした。

最後は「レタスと挽肉の炒飯(たまり醤油味)」です。〆の1品として頼んだのですが醤油の焦がした風味に、にんにんく等が絶妙にマッチしていて、あまりこれまで味わった事のない美味しさの炒飯でした。炒飯なので結構ボリュームあるのかな?とおもいましたが、レタスのさっぱり感が加わり、さらっと食べられた1品でした。

そういえば、店名にもなっているナポレオンフィッシュを頼み忘れてしまったので、次回は絶対の頼んでみたいです♪今回はランチタイムでしたが、ディナータイムに大勢でワイワイとたくさんの種類のメニューを頼んでみたいな、と思うお店でした!

美味しいお店がいっぱいの麻布十番・六本木ライフを是非★
物件探しはぜひ麻布店に足を運んでみて下さい♪


■ナポレオンフィッシュ
http://tabelog.com/tokyo/A1307/A130702/13145306/
東京都港区麻布十番1-6-7 F1プラザビル
<ランチ>
(金・土・日)
11:30~14:30 (LO.14:00)
金、ランチメニューのみ
土・日、アラカルトメニュー

<ディナー>
(火~金)
18:00~23:30(フードLO.22:00・ ドリンクLO.22:30)
(土・日・祝)
17:00~22:00(フードLO.21:00・ ドリンクLO.21:30)

03-3479-6687

執筆者:安西 綾子(アパマンショップ麻布店)

関連リンク

住所 〒106-0045 東京都港区麻布十番1丁目 3-8 エフプラザ101号室
最寄り駅 東京地下鉄南北線 麻布十番駅/徒歩1分
TEL 03-5575-3441
FAX 03-5575-3444
営業時間 09:30~18:00 5a出口から徒歩1分。
定休日 水曜日
会社名 株式会社 ロイヤルコミュニティ
宅建免許 国土交通大臣(2)7464
コラム検索
キーワードで探す
店舗・エリアで探す
ページトップ?