街のお役立ち情報からおもしろネタまで! 店舗発!地域情報
賃貸情報>店舗発!地域情報>(生活コラム)暮らし関連>三日坊主はもう止め!日記を付けてみよう♪

三日坊主はもう止め!日記を付けてみよう♪

2016年01月08日(金)
0 0 0 0

日記を書くことのメリットって?

三日坊主といえば…?

新年を迎える1月に、身の回りの物を一新する方も多いのではないでしょうか。
この時期になるとカレンダーや手帳の売り場も大きくなり、新しいものに変えるか~という気分になりますよね。
しかし、これらの売り場に必ず置かれている日記帳を見て、買うかどうか迷ってやっぱり買わない…。という方も多いのでは?
日記を書くことで色々と良いことがあるような気がするけれど、3日ほど書いてやめたことのある方はとっても多いですよね!
面倒というイメージが多い日記ですが、やはり書くことで良い効果がたくさんあるようです♪

楽しい思い出を追体験できる!

生活していると、ちょっとした嬉しい体験や楽しい気分を体験する機会が沢山あります。
しかし、思い出そうとすると何か良いことがあった気がする…。と、なかなか思い出せないものです。
そんな体験も、日記を書くことでもう一度味わうことができます!
日記を書くときにはもちろん、見返すことで何度でも嬉しさや楽しさを味わうことができますよ♪
また、研究によるとポジティブな日記を書き続けた人は、日々の幸福度が上がっていくという結果になったそう。

頭をスッキリさせる事ができる!?

寝る前になって明日やる事や今後の予定がグルグルしてしまい、中々寝付けないという経験をしたことのある方は多いと思います。
しかし、それも日記を書くことでスッキリ整理させることができるそうです!
また、文字を手で書くという行為には脳に刺激を与える効果があります。
頭の中で考えた時はまとまらなかったアイディアも、日記を書くことで一本にまとめる事ができるかもしれません。
論点を整理して文章を書くトレーニングにもなるので、仕事にも活かせそうですね!

日記を続けるコツについて

しかし、いくら良い効果があっても続けられなければ意味が無いし…。と考えている方もいると思います!
そんな方は、どんな事の記録を付けるか?というテンプレートを作っておくと日記を続けやすくなります♪
例えば今日の天気だったり、食事のメニューだったり、読んだ本や観た映画だったり…。
女性だったら、今日の体重や基礎体温を付けるのもオススメです♡
書けない日が続いたとしても、あまり気にせずに日記を書いていきましょう。
また、日記を何日続けられたら◯◯ができる、☓☓を買える!という「ご褒美」を作るのも有効なテクニック。
色々な工夫をして、ちょっとずつ日記を付ける習慣を根付かせていってみてはいかがでしょうか?

執筆者:koizumi

コラム検索
キーワードで探す
店舗・エリアで探す
ページトップ?