街のお役立ち情報からおもしろネタまで! 店舗発!地域情報
賃貸情報>店舗発!地域情報>(生活コラム)暮らし関連>寒いときの外出をもっと暖かくするためには!

寒いときの外出をもっと暖かくするためには!

2016年01月22日(金)
0 0 0 0

冬の外出ってなんだか憂鬱に…

暖冬だとは言うけれど

季節は冬。
今年は暖冬です、とニュースでやっていても、毎年とっても寒いと感じてしまいます…
そんな冬に、寒い中スーパーまで歩かなきゃ、通勤のために駅まであるかなきゃ、という場面は必ずあります。
寒いから一歩も出たくないのに!と思っていても、仕事や買い物のためにはどうしても外出しなければいけません。

肌着の上にセーターを着て、その上にパーカーを着て、さらにその上からオーバーを羽織って…。
もこもこになって動きにくくなるまで、しっかりと着こんで完全装備!
しかし、外に出てしまうと結局寒い…
冬には避けられない寒さ。
でもそんな寒さ、温める場所を変えることで解消されるかもしれませんよ♪

暖かくするためには「ココ」を温める!

手先や足先が冷たい、冷たすぎて感覚がない…という方、特に女性にこういったお悩みを抱えている方が多いのでは?
この症状は冷え性の方が抱えている中でも、最も典型的な症状になっています。
暖かいお部屋の中でも症状が出るのに、寒い外に出たらもっと辛いことになってしまいます。
少しでも冷えを和らげるためには、ただ着込むのではなく温める場所を考える必要があるでしょう。

まずは、首を温めていきます。
首には太い血管が通っており、その部分を温めることで、血流が良くなるというメリットがあります。
全身に温かくなった血液が巡りますので、手先や足先といった部分も温かく感じるでしょう♪
外出するときには、マフラーなどを巻いて、しっかりと対策をしていくことが大切です。
それでも寒い!という場合には、マフラーの中にカイロなどを仕込むのも一つの手ですよ!

そして、お腹を温めることも大切です。
お腹が冷えると体調を崩す原因にもなりますし、女性にとってもあまり良いことではありません。
外出するときはもちろん、睡眠時間などにも腹巻を巻いておくと良いかもしれません♪
最近ではとってもかわいい腹巻が販売されていますので、巻いているだけでもハッピーになれますよ♡

耳が寒い!という場合には、イヤーマフ、手袋やモコモコの靴下なども併用していきましょう。
ですが、寝るときまでモコモコの靴下を履くと、足先を温めようとする働きを妨げてしまう可能性もあるんだとか…
どうしても冷え性が解消されない!という場合には、ストレッチなどをして血流をよくするのも一つの手かもしれません。
また、白湯などの温かい飲み物を普段から飲むことで、内臓の温度が上がり冷え性の改善につながるかもしれませんよ♪
色々な方法を試して、寒くて辛い冬を上手に乗り切っていきましょう!

執筆者:sakie

コラム検索
キーワードで探す
店舗・エリアで探す
ページトップ?