街のお役立ち情報からおもしろネタまで! 店舗発!地域情報
賃貸情報>店舗発!地域情報>(生活コラム)暮らし関連>ダイエット中でもカップラーメンが食べたい!

ダイエット中でもカップラーメンが食べたい!

2016年01月27日(水)
0 0 0 0

だめだと分かっていても

ダイエット中あるある

プロポーションを維持するため、更に痩せてキレイになるため、ダイエットに励んでいる方は非常に多くいらっしゃいます。
食事制限や間食の禁止、そしてランニングやストレッチなど、様々な方法でダイエットに挑戦していきます。
体重が落ちると達成感を得られますし、何と言っても理想の体型に近付いていきます。

食べる量やカロリーを制限してのダイエットは、色々な方法の中でも最も早く効果を実感できる方法なのではないでしょうか。
しかし、好きな食べ物を我慢しなければいけないという場合も多く、ストレスを感じてしまう方も多いと思います。
また、食事制限をしているときに限って、ジャンクフードを食べたくなる…なんて方もいらっしゃるでしょう。

今回はダイエット中に食べたくなる?「あの」食べ物について見ていきましょう。

カップラーメンが食べたい…

お湯を注ぐだけで完成するカップラーメン。
たくさんのメーカーから、非常にたくさんの味が販売されており、見ているだけでも楽しくなってしまいますよね♪
しかし、カップラーメンはダイエットの敵と言っていい食べ物かもしれません。
炭水化物がメインになっており、塩分濃度も高く、野菜もほとんど含まれていません。

ですが、そんなカップラーメンをどうしても食べたい!と思っている方も多いはず。
そんなときには、ちょっとしたポイントに注目してカップラーメンを選んでいきましょう。

○ノンフライ麺
名前から分かる通り、揚げられていない麺を使用している場合、ノンフライ麺といった表記があります。
揚げてある麺に比べるとカロリーが低いですので、ダイエット中でもちょっとだけ安心して食べることができます。
また、ノンフライ麺はモチモチとした食感が特徴的でもありますので、噛む回数が増え満足感を得られます。

○魚介スープか辛めスープ
たくさんの味があるカップラーメンの中でも、魚介だしを使っているスープを選んでいきましょう。
魚介スープには脂肪燃焼に効果のあるタウリンなどが含まれています。
そして、香辛料がたくさん含まれている辛めスープも、デトックス効果が期待できます。
体温を上げ、代謝を良くする働きもありますので、脂肪燃焼を助けてくれるでしょう。

○一手間かけて
そして、カップラーメンに一手間かけて、野菜をふんだんに投入してみましょう。
野菜を煮てカップラーメンに入れるだけでも、栄養バランスが崩れるのを防ぐことができます。
また、かさ増しで白滝やこんにゃくなどを入れて食べると、少しの量でお腹いっぱいになれますよ♪

執筆者:sakie

コラム検索
キーワードで探す
店舗・エリアで探す
ページトップ?