1. 賃貸・不動産TOP
  2. 愛媛 賃貸
  3. 愛媛県で観光するなら知っておきたいご当地情報♪

愛媛県で観光するなら知っておきたいご当地情報♪

全国へ戻る

愛媛県は、四国の北西に位置し、一年を通して晴天が多く、とても穏やかな気候の地域です。
県庁所在地は松山市。松山市には、松山城や道後温泉などの観光スポットがあり、四国最大の都市と言われています。
今回は愛媛県の魅力を、ほんの少しですが、ご紹介します!

愛媛県に来たら「坊ちゃん列車」に乗ろう!

松山市を走っている「坊ちゃん列車」。松山市内を走り、観光客にも人気の列車です。
「坊ちゃん列車」の名前は、夏目漱石の代表小説「坊ちゃん」の中で、松山の中学校に赴任する主人公が、乗車したことから付けられました。
もともとは、蒸気機関車として地域の人々の生活を支えていましたが、電車の登場により、引退を余儀なくされました。しかし、地域の声により、復元が検討され、数々の課題をクリアし、ついに2001年に復元されたのです。
新しい坊ちゃん列車は、蒸気機関車ではなく、ディーゼルエンジンで走ります。しかし、見た目は当時の蒸気機関車のままで、煙突からは煙に見立てた蒸気を吹き上げています。そのため、乗るのはもちろん、見るだけでも、当時の風景を感じることができます。

今治市民のソウルフード!「今治焼豚玉子飯」

「今治焼豚玉子飯」は、2012年「近畿・中国・四国B-1グランプリin鳥取」で、ゴールドグランプリを受賞した今治市民のソウルフードです。
今治焼豚玉子飯は、40年ほど前、中華料理店のまかない料理として誕生しました。その後、メニュー化され、現在では、市内約60店舗で食べることができます。
今治焼豚玉子飯は、とてもシンプルなメニューです。ごはんに焼豚のスライスと半熟目玉焼きをのせ、甘辛のタレをかけただけ。そのため、スピーディーかつボリュームたっぷりで、人々から親しまれています。
今治焼豚玉子飯を提供している各店舗で、タレの味や、焼豚の部位、厚さが異なります。そのため、様々な店舗の味を、食べ比べてみるのもおすすめです。

ゆるキャラグランプリでグランプリを受賞!「バリィさん」

愛媛県には「みきゃん」、「しまぼう」、「とべっち」などたくさんのゆるキャラたちが、愛媛県の良さを伝えるための活動を行っています。中でも人気なのが今治市のPRのために誕生したゆるキャラ「バリィさん」。
2012年のゆるキャラグランプリでは、グランプリを受賞し、今治市民だけでなく、全国の人々から愛されています。
バリィさんは、頭に来島海峡大橋のクラウンをのせ、今治タオルの腹巻をしたトリのキャラクターです。手には、特注の船の形をした財布を持っています。今治市は焼き鳥がおいしいことが有名で、バリィさんも大好き。ゆるい見た目とは反対に、ちょっときついイメージの今治弁を喋るというギャップも魅力の一つです。

今回ご紹介した愛媛県の魅力は、ほんの一部です。是非、実際に愛媛県に足を運んで、たくさんの魅力を発見してみてください。

愛媛県で観光するなら知っておきたいご当地情報♪ ページ上部へ戻る