部屋探し情報なら賃貸情報が満載のアパマンショップ。賃貸マンション・賃貸アパートの情報を多数掲載。

  1. 賃貸情報
  2. コラム
  3. 好まれるアパート立地条件が千葉には多い

好まれるアパート立地条件が千葉には多い

千葉県は都内へ働く方も多く住むベットタウンです。
大学も多数あり、大学生が一人暮らしする時に都内にもアクセスが良い為と今日よりも比較的家賃相場が下がる千葉県内に住む方も多いエリアです。
大型商業施設や大型テーマパーク、車で1時間程走れば潮干狩りが出来る海岸などファミリー世帯の休日の過ごし方もいろいろと選べます。

■趣味を楽しむ環境が豊富な千葉
千葉は、東京湾に面しているため鉄鋼や化学工場が建ち並んでいます。
工場の従業員は地方から就職している方がいるので居住場所はアパートや団地から始まります。
家族や生活に余裕ができればアパートの間取りや立地の変更を考え始めます。
千葉県には東岸から南にかけて太平洋があります。
サーフィンが趣味の人は休日の早朝海へ行くことが出来ます。
釣り好きも早朝から深夜まで楽しめます。
趣味を中心にするため海岸沿いのアパートを選ぶ人も少なくありません。
子供と一緒に醤油やビール製造工場など工場見学が出来る施設もあり学習しながら楽しめます。
若者にも人気のゴルフ場もあり大人も楽しめる施設が千葉にはたくさんあります。

■アパート探しのターゲット
千葉には大型ショッピングセンターやテーマパークも多いですが、大学も多く見られます。
東京から近く交通の便もよいので生活の基準を郊外にして家賃の安いアパートを探すことが可能です。
シングルに人気があるのは船橋や浦安でプライベートタイムをどこで過ごすかにポイントが置かれています。
ファミリーには職場や学校に近い駅やスーパーマーケット周辺が選ばれています。
JR京葉線沿線は風の影響で遅延が起こりやすいですが東京駅に直通しているので通勤には便利です。
東京メトロ東西線東葉高速鉄道」や「JR常磐線東京メトロ千代田線」などのように直通運行される路線も増えています。
短縮した時間を買い物を楽しむために使うひともいるでしょう。
「乗り換えの不便さがなくなる」この条件でアパートを探すひとが増える可能性があります。
子育て中の女性や高齢者に的を絞ることも出来ます。
近年、都会を離れ田舎暮らしをしたいという話をよく耳にします。
千葉の内陸では農産業も盛んですので体験用の宿舎としてアパートを貸し出すこともひとつの案です。
JR外房線と小湊鉄道の間にあるいすみ鉄道沿線ではさくら・菜の花やあじさいなど草花を長期にわたり観賞できます。
歴史散歩コースや滝めぐりコースで自然を感じて過ごせます。

【関連リンク】

好まれるアパート立地条件が千葉には多い ページ上部へ戻る