部屋探し情報なら賃貸情報が満載のアパマンショップ。賃貸マンション・賃貸アパートの情報を多数掲載。

  1. 賃貸情報
  2. コラム
  3. 大分県の特色や気候。観光地や不動産家賃相場など

大分県の特色や気候。観光地や不動産家賃相場など

これから大分県に移住する方の中には、大分県のことを知らない方も多いのではないでしょうか。
不動産会社などに行って家を探すにも、どこに住んだらいいのかも分からないと困ってしまいます。
家を探す前に、大分県のことについて調べてみましょう。

大分県について
大分県は九州の東部にある県で、県庁所在地は大分市になります。
大分県の人口はおよそ118万人、大分市だけですと48万人の方が住んでいます。
気候は温暖で、降水量も少なく、冬に雪が降ることもほぼないため、雪かきなどをする必要もありません。
大分県の内陸側ですと、夏は猛暑、冬は寒さが厳しくなるため寒暖差が大きくなります。
また、九州といえば台風や噴火の心配をされる方も多いかもしれませんが、大分県はそれらの影響を受けにくい土地でもあります。

大分といえば温泉といってもいいほど、温泉地として有名です。
別府や湯布院など、ご旅行で行かれたことのある方も多いのではないでしょうか。
源泉数、湧出量、地熱発電ともに日本一で、温泉の数がいかに多いかがわかります。

しいたけとかぼすも有名で、かぼすジュースなどもお土産として人気です。
関あじや関さばも大分で獲れるもので、一度は名前を聞いたことがあると思います。

自動車関連企業や工業地帯などもあり、工業も盛んな県であることがわかります。

そして大分県は車社会といわれています。
どこへ行くにも車があると大変便利になりますが、大分駅周辺に住む方には必須ではないかもしれません。
また、東京や大阪と違い、駐車場の料金も安いところが多いので経済的にも安心できます。
あまり渋滞がひどくないというのも、車を使って生活するかたには嬉しいかもしれません。

大分県から上京していった方が、Uターンして戻ってくることも非常に多いと言われています。
都会ほどではないものの、便利に暮らせ、レジャー施設なども充実しているためではないかといった意見もあるそうです。

■オススメの地域は?
そして実際に不動産会社でお部屋を探すとなると、どこの地域がいいのか気になるのではないでしょうか。

まずは有名な別府についてです。
海も山もあり、自然に囲まれた素晴らしい土地です。
気候も温暖で過ごしやすく、ご家族で引越しをされる場合にもいいのではないでしょうか。
また、大きな町なので、観光や買い物にも大変適しているといわれています。
大分の市街地にも近いため、交通の便もいいのではないでしょうか。
もちろん、温泉もありますので、温泉が好きな方にもオススメできる地域になります。

大在も、最近開発が進んでおり住みやすいといわれています。
車でいける範囲の場所には色々とそろってきていますし、学校なども近くにあります。
新しく越してくる方も多いといわれているので、話が合う方を見つけることもできるかもしれません。

■家賃相場
大分市の一人暮らしでの家賃相場はおよそ4.2万円で、安く感じるかたも多いのではないでしょうか。
また別府市ですと、4万円程度でさらに安く住むことができます。
2LDK以上の部屋の家賃相場も、大分市で6.2万円なので、ご家族での引越しでも安心できます。

高いところですと、7万円を超える物件もありますが、全体的に安めのイメージがあります。
もちろん、相場より安い物件もたくさんありますので、不動産会社などで相談してみてはいかがでしょうか。

大分は温暖な気候と豊かな自然に囲まれた土地です。
移住を検討されている方は、一度調べてみてはいかがでしょうか。

【関連リンク】

大分県の特色や気候。観光地や不動産家賃相場など ページ上部へ戻る