部屋探し情報なら賃貸情報が満載のアパマンショップ。賃貸マンション・賃貸アパートの情報を多数掲載。

  1. 賃貸情報
  2. コラム
  3. 東京で一人暮らしをするならここがおすすめ

東京で一人暮らしをするならここがおすすめ

これから東京で一人暮らしをしたいという人の中には“どこに住めばよいだろう”と迷う人も多いのではないでしょうか。
同じ東京でもエリアによってその土地のもつ特徴や環境はさまざまです。
場所選びのポイントとおすすめのエリアをいくつか紹介します。

■優先順位を決める
住む場所を決めるには生活するうえで優先したいことを決めることが大切です。
家賃、通勤・通学にかかる距離、そして治安や買い物環境の利便性など求めたい条件は人それぞれあります。
そして住みたい街と実際に住んでよかったと感じる街は違います。
テレビやインターネットで人気の街だと紹介していたからという理由だけで場所を決めても、失敗してしまう可能性はあります。
安心で快適な一人暮らしを手に入れるために、あらかじめ自分にとって必要なポイントを決めておきましょう。

■おすすめエリア・中野
中野の魅力といえば地域に根付いた商店街が中野駅北口と南口の両方にあることです。
飲食店やドラッグストアまたファッションビルもあり、街は賑やかで活気に溢れています。
安いお惣菜のお店やスーパーもあり、買い物しやすい環境は一人暮らしの強い味方といえます。
JR中央線東京メトロ東西線の路線が乗り入れがあり、新宿までは5分でアクセス可能です。
駅から少し離れると閑静で住みやすい住宅街が広がっています。
駅から近ければ家賃は少し高めになっていますが、駅から遠ければ古い賃貸物件で価格も手ごろなものもあるのです。
東京にいながら昔ながらの活気のある街に住みたいという人にはおすすめのエリアです。

■おすすめエリア・吉祥寺
吉祥寺は住みたい街ランキングで常に上位にランクインしている人気の街です。
住みたいだけでなく実際に住んでもとても魅力的な街だといわれています。
東京都武蔵野市にある駅で、JR中央線と京王井の頭線の乗り入れがあります。
23区外ですが新宿と渋谷へは乗り換えなしで移動できアクセスも便利です。
街並みの景観がよく、カフェや雑貨のお店そしてセレクトショップなどが並ぶおしゃれな通りが人気です。
井の頭公園も有名で散歩をしたりジョギングをしたり、プライベートを充実した時間にするにはもってこいの環境です。
家賃相場は他の郊外地にくらべると高めですが、23区内の人気エリアにくらべれば安いエリアとなっています。
東京に住んでいながら自然の環境も楽しみたいという人におすすめのエリアです。

ここで紹介した二つ以外にも、東京には目黒や池袋、高円寺などおすすめのエリアはいくつかあります。
安心で快適な暮らしには学校や会社、そして趣味など自分のライフスタイルにあった場所を選ぶことが大切です。
充実した一人暮らしを手に入れるためには、このような情報収集がひとつの手段といえます。

【関連リンク】

東京で一人暮らしをするならここがおすすめ ページ上部へ戻る