部屋探し情報なら賃貸情報が満載のアパマンショップ。賃貸マンション・賃貸アパートの情報を多数掲載。

  1. 賃貸情報
  2. コラム
  3. 生活しやすいお部屋を探すときのポイント

生活しやすいお部屋を探すときのポイント

お部屋探しをするとき、どういったポイントを重点的に見ていくでしょうか。
設備や間取り、セキュリティや立地など、たくさん選ぶポイントがあって、迷った経験のある方もきっといるでしょう。
その人の生活などによっても大きく変わってくることが多いと思いますが、いくつかポイントをあげてみました。

■立地
お部屋を探すときに、まず周りの環境を気にする方もきっと多いと思います。

主婦の方は、買い物のしやすさを求めるのではないでしょうか。
スーパーやショッピングモールが近くにあるだけで、非常に便利になるといえます。
コンビニが近くにあると、深夜、急に買い物をしなければならなくなったときに役立ちます。
最近では主婦でも、夜遅くまで働いている方が多くなってきています。
そういったときに、スーパーがあるのはもちろんですが、営業時間も気になります。
この地域に住む、となったときに、一度は周辺を歩いてみると色々な発見ができると思います。
そのときに営業時間を気にしてみると、住みやすい環境にも出会えるのではないでしょうか。

社会人、学生の方など、通勤や通学にかかる時間が大切になってきます。
駅から近い物件、または会社や学校が徒歩で行ける距離にある物件を探してみましょう。
しかし、駅から近い物件などは特に、家賃が高めのところが多くなってくるので注意が必要です。
少し築年数が経っている物件などを選ぶと、家賃などが抑えられるかもしれません。

■設備
お部屋に備え付けてある設備も、とても重要なポイントです。

最近ではエアコンがついているお部屋も珍しくありませんが、もちろんついてないお部屋もあります。
夏は猛暑になることも多くなっていますので、エアコンの有無はとても大きな問題になってくるでしょう。
また、エアコンがついていない部屋などは、買うことになりますので、費用の面からも注意して探しましょう。
もちろん、エアコンを使わない方もいますし、エアコンが必須であるとはいえませんが、あると快適に生活できるのではないでしょうか。

主婦の方、自炊をする方などは、コンロの数も大変重要になってきます。
コンロが1口あるのと2口あるのとでは、料理をするときの効率が段違いです。

家族で引越しをするときなど、カウンターキッチンなどがあっても更に良いでしょう。
キッチンが広いだけで料理もしやすくなり、お子さんに目を配りながら作業することも可能です。

収納についても気をつけてみましょう。
収納が多い部屋は、とても便利であると言えます。
特に洋服が多くなりがちな女性や家族の人数が多い方など、収納を必要とする機会が増えてきます。
収納の大きさ、位置など、お部屋によっても大きく違い、どういったものがいいかも人それぞれです。

良いお部屋というのは、その人によって変わってきます。
理想どおりの部屋を見つけるためにも、不動産会社などを訪問してみましょう。
お部屋のプロにアドバイスをもらうだけで、素敵なお部屋が見つかるかもしれません。

【関連リンク】

生活しやすいお部屋を探すときのポイント ページ上部へ戻る