部屋探し情報なら賃貸情報が満載のアパマンショップ。賃貸マンション・賃貸アパートの情報を多数掲載。

  1. 賃貸情報
  2. コラム
  3. 札幌で賃貸物件、一戸建てを探す際の注意点やポイント

札幌で賃貸物件、一戸建てを探す際の注意点やポイント

札幌は、北海道の中で一番栄えたエリアです。
飲食店からショッピングモールまで豊富でとても便利な場所です。
北海道という土地柄、雪が多く寒冷地であるためお部屋探しの際は独特なポイントもあります。
札幌で賃貸のお部屋探しをするとき、どのような点に気をつければよいのでしょうか。

札幌の特徴
札幌は北海道にある政令指定都市です。
繁華街も多く、北海道の中ので中心街の一つです。
北海道だけあって冬の積雪はやはり多いです。
積雪が多いため、札幌市の建物は積雪に対応したものが主流となっています。
鉄道も発展しており、交通の便も優れています。

■札幌の賃貸物件の家賃相場
札幌市の家賃相場は、ワンルームの場合は2万円から3万円、1LDKの場合は4万円から5万円程度です。
人気のエリアである中央区厚別区は比較的家賃の相場も高くなっています。
白石区は飲食店やスーパーが豊富で、家賃の相場が比較的低いため単身者に人気のエリアです。
地下鉄を使って20分程度で中心地に着くので、通勤や通学にも便利です。
また、東区も家賃がお手頃なエリアのひとつです。
駅から少し離れた場所であれば家賃はさらに安くなり、敷地が広い物件が多い為ファミリー層に人気です。
学校や住宅街があるので子供連れにオススメのエリアです。

■札幌で賃貸物件を探す際の注意点
都市部では都市ガスが主流であるのに対し、札幌ではプロパンガス対応の物件がたくさんあります。
プロパンガスは都市ガスと比べて使用量が高く、使用量によっては2倍以上することもあるため、ガスの種類には注意が必要です。
札幌は家賃が安い物件がたくさんありますが、その分ガス代が高くなっているケースもあるそうです。
札幌は冬にストーブを使う家庭がほとんどです。
ストーブは灯油で稼動するものを使うことが多いので、灯油をどのように補給する物件なのかも注目です。
物件によっては、灯油タンクが物件の設備として備わっており、そこに管理人が給油することがあります。
その際、料金は灯油の販売店に支払うのではなく、管理人に支払います。

札幌は、冬は極寒で積雪が多いことが一番の特徴です。
そのため、部屋で暖かく過ごせるかどうかは大きな問題となります。
1階が駐車場になっている物件は、室内の気温が下がりやすくなるため、保温の面で懸念があります。
また、1階の駐車場でエンジンを温める際に一酸化炭素中毒になるというケースもあるため、注意が必要です。
ファミリー向けの物件で、一戸建ての賃貸でも1階が駐車場になっているものが多いため、物件選びの際は注目するポイントとなります。
札幌のような豪雪地方では、鉄筋コンクリートの物件がおすすめです。
雪が積もりにくいロードヒーティングが施されていたり、雪かきの必要がなかったりと雪国ならではの問題から解消される物件が多いからです。

札幌は、便利で住みやすい地域ではありますが、雪国ならではの懸念点や問題点も多い傾向にあります。
札幌でお部屋探しをするときは、年間を通していかに心地よくすごすことができるかを考えると良いでしょう。

【関連リンク】

札幌で賃貸物件、一戸建てを探す際の注意点やポイント ページ上部へ戻る