部屋探し情報なら賃貸情報が満載のアパマンショップ。賃貸マンション・賃貸アパートの情報を多数掲載。

  1. 賃貸情報
  2. コラム
  3. ベッドタウン小手指の特徴と家賃相場

ベッドタウン小手指の特徴と家賃相場

小手指は埼玉県所沢市にある町です。
所沢市の外れに位置するイメージのある小手指ですが、近年は都心へのベッドタウンとして開発が進んでいます。
都心から少し離れた安価な賃貸物件を求める人もいるでしょう。
小手指の特徴と家賃相場について紹介します。

小手指の特徴
小手指は閑静な住宅街が広がっています。
ファミリー層の世帯が多く、子供が多いため学校もたくさんあります。
また自然に囲まれているため、落ち着いた雰囲気の中で生活できる魅力があります。
そんな雰囲気とは対照的に、駅前では高層マンションができるなど開発が進んでいます。
駅前には24時間営業のスーパーがあり、日常の生活に必要な買い物に大変便利です。
乗り入れ路線は西武池袋線があり、池袋へは30分、渋谷へは50分で移動できます。
ベッドタウンは長い時間満員の電車で移動するのがつらいという意見もありますが、小手指は始発駅のため座って移動できるのです。
早稲田大学の所沢キャンパスが近いことから学生も多いため、単身用の物件も多くあります。
ファミリー層や単身者など幅広い層が生活しやすい環境だといえます。

小手指の家賃相場
一人暮らし向けの物件は以下のとおりです。

【1R】4万円前後

【1K】4.5万円前後

【1DK】5.5万円前後

ファミリー世帯に向けの物件は以下のとおりです。

【2DK】6.5万円前後

【2LDK】7.5万円前後

【3DK】8.0万円前後

【3LDK】8.5万円前後

池袋から電車で40分弱の立地ですが、都内に比べると家賃相場が下がってきます。

都心から離れていれば通勤・通学に不便で、生活しにくいといった印象を持つ人も多くいるでしょう。
しかし都心部では治安に不安があったり、子供が遊べる場所がなかったりなど家族世帯が生活しやすい環境には向いていない場合があります。
また都心部では、就学前の子供たちを保育施設へ入れないといった待機児童の問題もニュースで取り上げられています。
家族で生活をしていくのであれば、大人も子供も家族全員が安心して暮らせる環境が大切なのです。
小手指は都心から離れていてもアクセスに大変便利です。
そして、家賃相場も都心にくらべると安く設定されており、金銭面でも生活しやすい環境といえます。
また、学校や保育園など子供を育てる上で欠かすことができない施設も多く、治安も良いため安心して生活することができるのです。
家族の生活スタイルと収入のバランスがよく、安心・安全で快適な暮らしができる環境こそ理想の町といえます。

【関連リンク】

ベッドタウン小手指の特徴と家賃相場 ページ上部へ戻る