部屋探し情報なら賃貸情報が満載のアパマンショップ。賃貸マンション・賃貸アパートの情報を多数掲載。

  1. 賃貸情報
  2. コラム
  3. メゾネットタイプのメリットと物件の探し方

メゾネットタイプのメリットと物件の探し方

近年メゾネットタイプの賃貸住宅の人気が高まっています。
集合住宅でありながら、一戸建ての感覚で住むことが出来る住宅にはテラスハウスやタウンハウスもありますが、メゾネットならではの魅力もあります。

■そもそもメゾネットとは
メゾネットとは、一住戸がいくつかの階で構成され、それぞれが内部階段でつなげられた形式のことです。
主に集合住宅やホテルの部屋に対して使われる言葉です。
一方ワンフロアのみで出来ている住戸はフラットと呼ばれます。

■メゾネットタイプのメリット
メゾネットタイプに住むメリットは、なんと言っても一戸建ての感覚で生活が出来ると言うことです。
テラスハウスやタウンハウスとの違いは、必ずしも1階に接していないと言う点です。
つまり、高層マンションであってもメゾネットタイプの住戸が設計されていることがあるのです。
テラスハウスやタウンハウスを建てるためには階層のあるマンションに比べて広い土地が必要となります。
そのため、そういった賃貸物件を借りようとするとどうしても郊外になりがちですが、メゾネットタイプの間取りでしたら都心部のマンションでも見つけることが出来るのです。
他のメゾネットタイプのよいところは、上下階にフロアが分かれているので空間の使いわけがしやすいという点も挙げられます。
間取り上も、リビングダイニングなど1階が家族の共用スペース、二階がそれぞれの個室といった感じでゾーニングされている場合が多いです。
中には、玄関のある階は来客に対応できるような空間にして、他階は完全なプライベートスペースとして使用している家族もあります。
また、メゾネットは上下階への騒音対策としても効果が期待できます。
集合住宅では騒音問題を心配する方も多いですが、子どもの遊び場を二階にすると下階も家族の空間なので安心です。
しかし、集合住宅であるということにはかわりないので、メゾネットに住む場合もマナーある生活を心がけるようにしましょう。

メゾネットの物件をお探しの方へ
メゾネット物件は大変魅力ある物件ですが、賃貸物件としての絶対数はまだまだ少なく探すことに苦労するかもしれません。
しかしながら、メゾネットタイプの物件に住みたいという需要が増えてきていることも確かです。
そのため賃貸物件を検索するためのウェブサイトでは、物件の絞込みを行う際にメゾネットの物件だけを検索できるようになっている場合があります。
そういったものをうまく利用しながら、自分のライフスタイルに合った希望の物件を見つけて行きましょう。

【関連リンク】

メゾネットタイプのメリットと物件の探し方 ページ上部へ戻る