部屋探し情報なら賃貸情報が満載のアパマンショップ。賃貸マンション・賃貸アパートの情報を多数掲載。

  1. 賃貸情報
  2. コラム
  3. 最近人気の高い池袋をご紹介

最近人気の高い池袋をご紹介

東京都は日本の中心となる大都市として世界的に有名です。
東京都内にはさまざまな地域が区で別けられており、エリアによってファッションや町並みが大きく異なります。
その中でも最近人気を集めているエリアの一つ池袋を紹介します。

池袋ってこんなとこ
池袋はドラマで有名になった「池袋ウエストゲートパーク」という公園や、渋谷ハチ公に対して「いけふくろう」という待ち合わせ場所が存在します。
以前は治安の悪いイメージのあった池袋でしたが最近では治安も良くなり落ち着いています。
池袋は東口と西口に大きく分かれており、観光やショッピングに向いているのは東口です。

【サンシャインシティ】
池袋の東口は観光やデートスポットとしても知られている「池袋サンシャインシティ」があります。
池袋サンシャインシティはさまざまなテナントやテーマパークなどが入った複合商業施設になります。
特に人気が高い施設は、都心のまんなかに作られたサンシャイン水族館です。
水族館では色とりどりの魚や珊瑚、ペンギンやラッコなど海に関係した動植物を見ることができます。
さら水槽だけでなく、客を楽しませてくれるアシカのショーは、子供にも人気です。
デートスポットや家族でも楽しめ、癒しを与えてくれる場所てサンシャイン水族館は大変人気を得ています。
他にもさまざまなイベントが開催されて子連れでも楽しめる、「ナムコ・ナンジャタウン」といったテーマパーク施設があります。

【サンシャイン60通り】
インストリートであるサンシャイン60通りには、大型家電店舗やアパレル、そしてさまざま飲食店などが並び賑わいを見せています。
通りを少し歩くだけでもショッピングを楽しめることが可能です。

【乙女ロード】
池袋は最近女性に人気の街としても知られていますが、その理由は東口にある通称「乙女ロード」と呼ばれるエリアの影響でもあります。
この乙女ロードはアニメや漫画、そしてコスプレなどのサブカルチャーを取り扱ったお店が並んでいます。
執事喫茶など女性をターゲットにしたお店を中心としており、それが乙女ロードと呼ばれる所以でもあります。
家電店舗やアニメのサブカルチャー文化も取り扱う池袋は、秋葉原に続くオタクの聖地となる場所かもしれません。

■賃貸物件を選ぶなら池袋
池袋は利便性でも人気の高い街となっています。
路線が多く、副都心でもある新宿渋谷にも山手線で気軽に行くことができます。
百貨店のデパ地下や飲食店を利用すれば、食事に困るということもありません。
しかも、意外なことに賃貸物件の家賃相場は、同じ3副都心である新宿・渋谷に比べると若干安い傾向があります。

東京都内で賃貸物件を探しているなら、池袋周辺はいかがでしょうか。

【関連リンク】

最近人気の高い池袋をご紹介 ページ上部へ戻る