部屋探し情報なら賃貸情報が満載のアパマンショップ。賃貸マンション・賃貸アパートの情報を多数掲載。

  1. 賃貸情報
  2. コラム
  3. 東京の人気のエリアでメゾネットタイプの賃貸を探す

東京の人気のエリアでメゾネットタイプの賃貸を探す

アパートやマンションなどを探していると、よくメゾネットタイプという間取りをみかけます。
メゾネットタイプというのはいったいどういった間取りのことなのでしょうか。

■メゾネットタイプとは
メゾネットタイプとは、アパートやマンションなどの一つの住戸内に階段があり一戸建てのような感じで2つのフロアを使ったお部屋タイプです。
例えば、3Fと4F部分を使えるなどのタイプがあります。
2LDKなどの場合下がリビングで上が寝室などのように分かれている事も多いです。

メゾネットタイプの部屋のイメージ
2階建ての戸建て住宅のようなマンション(アパート)は、立体的に空間を利用することができ、戸建てのような感覚で過ごすことができます。
また、一般的には「リビングダイニングと寝室は分かれていた方が良い」と考えられています。
それは、活動するスペースと睡眠のためのスペースを区切ることで、ONとOFFの区別ができるからです。

東京で探す賃貸物件
進学や就職など、ライフスタイルに変化がある時期は、賃貸情報も満載に掲載されます。
そこで、一度は行ってみたい、交通の便利さなどで全国的にも上位にランキングされている東京都。
夢を抱いて移住する人も少なくありません。
東京は、東京駅を中心に、23区で成り立っています。
その中でも人気上位の常連は「世田谷区」です。
この世田谷区では、賃貸アパートよりも賃貸マンションの方が、多く物件があります。
高級住宅地が建ち並び、三軒茶屋二子玉川の代表するショッピング街などで楽しむことができます。
鉄道や路線バスなどの便利さから、世田谷区の魅力を十分に満喫できます。
そして、世田谷区はさらに5つの地域に区切られ、総合支所が設けられています。
区役所まで行かずに、身近な各支所で手続きを済ませることができます。
子どもがいる家庭では、「子育て支援」も充実しており安心した子育てができます。
例えば、短時間や短期間の預かりサービス。
子どもがいると、子供が中心の生活になるので自分の事が後回しになりがちです。

美容院に行ったり、習い事をしたりと「親の為の時間」が持てるサービス、「ほっとステイ」もあります。
子どもを一時的に預ってくれるサービスで、専門のスタッフが対応してくれるので、安心してリフレッシュすることができます。
また、両親の共働きにとってもありがたいサービスがあります。
急な残業、休日出勤でも対応してくれるサービスです。
今、東京で一人暮らしをしている人でも、いずれは家庭を持ち家族が増えます。
そうなった場合、賃貸マンションや賃貸アパートでワンルームを借りている人も、広さが必要となります。
予算や家族構成によりニーズはことなりますが、一戸建てにより近い感覚で暮らすことができることでメゾネットタイプは人気を集めています。

【関連リンク】

東京の人気のエリアでメゾネットタイプの賃貸を探す ページ上部へ戻る