部屋探し情報なら賃貸情報が満載のアパマンショップ。賃貸マンション・賃貸アパートの情報を多数掲載。

  1. 賃貸情報
  2. コラム
  3. 一人暮らしの部屋をおしゃれにコーディネート

一人暮らしの部屋をおしゃれにコーディネート

一人暮らしでは自分の部屋を自分の好きなようにコーディネートできます。
知りたいことがあったらインターネットで検索すると今ではほとんどの情報が手に入ります。
この情報のおかげで昔と比べると部屋をおしゃれにコーディネートしている人は多くなったはずです。

■おしゃれな部屋
おしゃれな部屋ときくとどんな部屋をイメージしますか?
カフェのような落ち着いた空間の部屋だったり、外国のお姫様が住んでいそうな部屋だったりと人それぞれイメージは違うはずです。
人それぞれおしゃれの基準が違うように沢山の種類のおしゃれな部屋があります。

■おしゃれな部屋にするには

【初心者】
一人暮らしの最初の家具選びをしている際に自分が好きなデザインの家具ばかり選んでいると、部屋のコーディネートは失敗してしまう可能性が高くなります。
おしゃれな部屋がよくわからない人は、同じ色で家具を揃えることで失敗する可能性が低くなります。
ここで注意するのは色が同じであればいいと考えていることです。家具の材質も同じすることがポイントです。そうすることで更に統一感のある部屋になります。

【中級者】
同じ色や材質だけで家具を揃えるのはつまらないという人や以前に自分はそれをしていたという人であれば、家具でもう少し遊んでみてもいいかもしれません。
どうしても使いたい自分の家具を二つ決めます。この二つはあまりにも離れていすぎない系統であることがポイントです。
そしてその二つの家具に合った系統が同じ家具を増やしていきます。これは二つの系統の家具を混ぜるということです。
二つ以上にしてしまうと同じ系統の家具はあっても統一感のある部屋になりにくくなります。

【上級者】
自分の部屋をどういう空間にしたいのかを考えます。映画やドラマに出てきた部屋をイメージするのもいいでしょう。
そうすることでどんなアイテムがあれば自分の理想の部屋に近づけられるのかが想像しやすいです。たとえば赤くて丸い絨毯とツヤのある皮のソファ、そして木のテーブルが使われていたとします。
その部屋に置かれていそうな家具や小物などのアイテムを揃えていくのも手です。そうすることで上級者向けのおしゃれな部屋をコーディネートしやすくなるかもしれません。

おしゃれな部屋をコーディネートできる人が増えたのも、ドラマや映画で使われている舞台がおしゃれということもひとつの理由でしょう。
一人暮らしの部屋を自分の理想の部屋にすることができれば、生活がきっと前よりも輝くはずです。

【関連リンク】

一人暮らしの部屋をおしゃれにコーディネート ページ上部へ戻る