部屋探し情報なら賃貸情報が満載のアパマンショップ。賃貸マンション・賃貸アパートの情報を多数掲載。

  1. 賃貸情報
  2. コラム
  3. マンションと一戸建てのどちらを選ぶといいのか

マンションと一戸建てのどちらを選ぶといいのか

これから家を探していく方もたくさんいるでしょうが、マンションと一戸建て、どちらを選びますか。
どちらを選んでも、メリットとデメリットはあります。
自分のライフスタイルに合わせて、マンションと一戸建てを選んでいくことが大切です。

■費用
マンションと一戸建てのどちらかを選ぶとき、一番気になるのは費用のことではないでしょうか。
マンションも一戸建ても、購入する場合にはお金が必要になります。
賃貸か分譲か、また家を建てるかによっても必要な金額は大きく違ってきます。
賃貸の場合は、毎月の家賃や管理費、また更新の時期には更新料が必要になってきます。
一括で支払うこともあまりなく、金額も少なくはなりますが、毎月払い続けることが必要になってきます。

分譲の場合、ローンなどを組んで払っていくことが多くなると思うので、毎月の支出があるでしょう。
ですが、支払いを続けていくことによって、いつかは自分の持ち家にすることができます。
住宅ローン完済後は月々の支払がほとんど無くなりますので、老後も安心できるのではないでしょうか。
また、部屋の補修や改装などをする場合は、自分たちで費用を出すことになりますので、そこにも注意しましょう。

マンションでも一戸建てでも購入の場合には、初期費用としてまとまったお金が必要になります。
この初期費用もローンで支払いをする事が出来ます。
そして購入した家は自分たちで管理していかなくてはなりません。
やはり修繕などで、突然お金が必要になることも多くなると思うので、備えが必要になります。

■どちらが向いているか
暮らしていく上で、マンションと一戸建てのどちらが向いているのか、気になる方も多いでしょう。

まずマンションが向いているといえるのはどういった人でしょう。
なんといっても都心に住みたい、都心で仕事をしている人はマンションが向いていると言えるのではないでしょうか。
マンションは一戸建てに比べ、都心、または駅の近くに建てられることが多くなります。
交通の便が良い場所に住めることが多くなりますので、こういった面を重視する方はマンションのほうが向いているといえます。

マンションの場合、管理人がいる事も多く共用部などのメンテナンスは任せることも可能です。

次に一戸建てが向いている方です。
一戸建てはマンションと違い、郊外に建てられることが多いです。
そのため、静かな住宅街に住みたい、家族でのんびり暮らしたいといったときには一戸建てのほうが向いているのではないでしょうか。
ですが、駅からは遠くなってしまうことも多いため、車を持っている方のほうが不便を感じることなく暮らせるといえます。

将来的にリフォームなどを検討している方も、一戸建てのほうが向いています。
やはりマンションですと、近隣の方などを考慮していかなくてはいけないため、リフォームなどがやりにくいと感じることも多いでしょう。
一戸建ての場合は、近所の方などへの配慮はもちろん必要ですが、マンションほどの気遣いは不要になるでしょう。

マンションと一戸建てを借りる、購入することを検討されている方は、メリットとデメリットをしっかり確認しましょう。
その上で、マンションと一戸建てのどちらが自分に合っているかを見極めることが大切です。

【関連リンク】

マンションと一戸建てのどちらを選ぶといいのか ページ上部へ戻る