部屋探し情報なら賃貸情報が満載のアパマンショップ。賃貸マンション・賃貸アパートの情報を多数掲載。

  1. 賃貸情報
  2. コラム
  3. 住みたい街ランキング常連の街自由が丘の賃貸について

住みたい街ランキング常連の街自由が丘の賃貸について

自由が丘は、毎年、住みたい街ランキングの上位に入る街です。
東京都目黒区の南部に位置し、隣の街は、東京でも指折りの高級住宅地田園調布です。
ですので、ステイタスは高い地域ですが、田園調布よりは庶民的です。そして、住みやすい、交通の便がいい、と言われています。
オシャレな店が多くてスイーツ店も多い、などと女性が楽しめるエリアという事は有名だと思いますので、今回は「住む街としてはどう?」かを探ってみたいと思います。

■交通の便がいい
東急東横線渋谷までは急行で約10分です。
日比谷線経由で六本木まで約15分、霞ヶ関まで約20分、銀座まで約25分です。
都心まですぐの距離にあるので、通勤や通学はもちろん、ショッピングに便利です。
そして、サンクスネイチャーバスという無料バスが自由が丘駅エリアと目黒通り八雲3丁目エリアを走っています。
サンクスネイチャーバスは、天ぷらなどに使用された植物性の廃食用油のリサイクル燃料を使用していて、省エネに貢献しています。
このバスは、誰でも無料で利用できます。緑色のバス停が目印ですが、バス停が近くにない場所でも手を挙げて運転手に合図すると停まってくれます。買い物で荷物が多い時など助かります。

■環境がいい
自由が丘駅を降りると、商店街が広がっています。個性的でお洒落なお店がたくさんあります。
そんなお洒落なエリアを抜けると、閑静な住宅地になります。高い建物もなく、大きな道路も無いため、落ち着いた雰囲気です。
サンクスネイチャーバスの活動からも伺えますが、自由が丘には自然に優しい人達が多いようで、一般住宅にも緑や花が溢れています。
そして、子育てをするママを応援する環境も充実しています。
自由が丘のある目黒区では、義務教育終了までの子供にかかる医療費を区が全額助成しています。保険診療内であれば無料になります。

■賃貸情報
目黒区の中でも特に人気のある自由が丘は、都内の他の街と比べても高めのようです。
アパートよりマンションが賃貸物件数は多く、中でも1Rや1Kといった一人暮らし向けが多いです。
駅から徒歩15分以内で探した場合、1Rや1Kですと、7万5千円前後からが多くなっています。
少し広めの間取りの1LDKですと、12万円から13万円前後が多くなっています。

東急東横線の特急停車駅でもある自由が丘なので、横浜へのアクセスも最短約20分という立地です。
渋谷や横浜方面に出掛ける事が多い人には非常に便利な立地となるのではないでしょうか。

【関連リンク】

住みたい街ランキング常連の街自由が丘の賃貸について ページ上部へ戻る