部屋探し情報なら賃貸情報が満載のアパマンショップ。賃貸マンション・賃貸アパートの情報を多数掲載。

  1. 賃貸情報
  2. コラム
  3. 東京都で賃貸物件を探すときに気になる住みやすい街など

東京都で賃貸物件を探すときに気になる住みやすい街など

東京都に転勤や進学で住むことになる人はとても多いと思います。
東京はとても都会ですし、地方から出てきた人は馴染むまでに時間がかかるかもしれません。
そこで気になるのは、住みやすい街はどこか、ということではないでしょうか。
東京都の中でも、住みやすいといわれている地域をまとめてみました。

■住みやすい街
住めば都、という言葉があるくらいですので、住んでしまえばどこでも住みやすくなるのかもしれません。
ですが、よく言われている住みやすい街はどこなのでしょうか。

中野
駅の南北には商店街が広がり、買い物がしやすい地域です。
昔ながらの商店街が多く、雑貨や食料品、衣類などを格安で手に入れることもできます。
また、食べ歩きをしても楽しいでしょう。
たこ焼きやラーメンなど、B級グルメの店も数多くあるので、一人暮らしの方は特に便利に感じるかもしれません。
駅から少し離れると、閑静な住宅街が広がっています。
新宿まで5分で行けるという好立地ということから、家賃は少々高めな場合もあります。
単身者向けの物件が多くあり、築年数などを気にしなければ安めの賃貸物件を見つけることも可能です。

吉祥寺
吉祥寺は23区外なのですが、とても人気があるエリアです。
街並みもとてもおしゃれで、カフェやセレクトショップが並ぶ中野通りなどが有名です。
井の頭公園などもあり、自然も豊かです。
新宿や渋谷へのアクセスもしやすいですし、吉祥寺を歩くだけでも楽しめます。
ですが、賃貸物件の家賃は東京都の他の郊外と比べても高くなっています。
家賃は高いですが、それ以上に人気がある地域です。

目黒
中野や吉祥寺は、どちらかと言えば若者が多いですが、目黒は大人の街、といった雰囲気があります。
単身者向けの賃貸物件も多く、家賃も抑えることが可能です。
飲食店も多く、アンティークショップなどが並ぶエリアもあるので、出かける場所にはこまらないでしょう。

また、意外なことにラーメン激戦区でもあります。
色々な楽しみ方ができる大人の街が、目黒の特徴といえるのではないでしょうか。

■家賃相場
東京都での住みやすい街の賃貸物件はどれ位の家賃になっているのでしょうか。

まずは中野の賃貸物件の状況です。
単身者向けのワンルームや1Kは、7万円前後になっています。
カップルなどに向いている1LDKや2DKでは、11万円前後からいろいろと物件が出てきます。
やはり、単身者向けの賃貸物件が多いため、そういった物件は家賃の幅も広くなっていることが多いです。

次に吉祥寺を見てみましょう。
ワンルームや1Kで6万5千円前後から多くなってきます。
1LDKや2DKでは10万5千円前後からになっていて、やはり23区外でも人気のある為それほど変わらない感じです。

そして目黒の家賃相場です。
ワンルームや1Kで9万円前後から、1LDKや2DKで14万円前後からいろいろと物件が出てくる状況です。
駅からの距離や築年数でも大きく変わってきますので、一概にはいえませんが、他の二つのエリアよりも高くなっています。

ここで書かれていないエリアでも、住みやすい街はたくさんあります。
自分が住んでみて、住みやすいエリアというのもきっと出てくると思います。
情報だけでなく、実際に足を運んで住みやすい場所を探しても面白いかもしれません。

【関連リンク】

東京都で賃貸物件を探すときに気になる住みやすい街など ページ上部へ戻る