部屋探し情報なら賃貸情報が満載のアパマンショップ。賃貸マンション・賃貸アパートの情報を多数掲載。

  1. 賃貸情報
  2. コラム
  3. 東京で初めての一人暮らしの賃貸物件探しで気をつける事

東京で初めての一人暮らしの賃貸物件探しで気をつける事

東京はさまざまな流行を生み出している街です。
そんな東京に、憧れを抱いている若者は多いのではないでしょうか。その為、就職や進学は東京を希望している人はたくさんいます。
一人暮らしを始めるにあたって、まず肝心なことは物件探しです。
どのような点に気をつけて物件探しをすればいいのか、不安に感じるはずです。
これから一人暮らしを始める方へ、少しでも役立つ情報をご紹介します。

■自分がどこでお部屋を探すのか下調べをしよう
今の時代、インターネットを利用している人は多いのではないでしょうか。
その為どこにいても、物件検索することは可能です。知らない街での一人暮らしは,期待より不安の方が大きいです。
東京の物件に関して、事前に調べる事をオススメします。
調べるといっても、何を調べればいいのか分からない人はたくさんいます。
まずは、自分がどこで一人暮らしをするのか決めましょう。
例えば進学で東京に出る人は、学校の近くにお部屋を借りる場合が多いと言われています。
なぜなら、徒歩や自転車で通うことが出来るからです。
もし電車で通うのであれば、乗換えの回数が少ない場所に引越しをしましょう。
また、駅からお部屋までかかる時間も、徒歩で10分以内がいいと言われています。
特に女性の夜道は危険と言われています。出来るだけ駅から近い場所で物件探しをしましょう。

■物件周辺の環境も大切
上記でも書いた通り、東京はさまざまな流行を生み出している街です。
地方で暮らしている時にはテレビや雑誌でしか見たことがないような物も、身近に感じることが出来ます。
欲しい物は何でも買うことが出来るのも、東京の魅力ではないでしょうか。
しかしそれにはお金がかかります。一人暮らしは、なかなか贅沢な生活をすることが難しいです。
ですので、一人暮らしをすると節約をしたいと思う人が多いです。
ですが、どのように節約をすればいいのか分からない人は多いのではないでしょうか。
まずは、家計簿をつけてみてはいかがですか。家計簿はお金の流れを一目で把握することができます。
その為、無駄遣いもすぐにわかります。家計簿をつけると、結婚したときにも役に立つのでオススメです。
そして、お部屋の周辺で安いお店探しをしてみてはいかがですか。
東京にはたくさんの商店街があります。スーパーで買うよりも安くなる場合も多いです。
東京での一人暮らしは、ご近所付き合いをすることはめったにありません。

その為、寂しい思いをしている人はたくさんいます。
近所に行きつけのお店を見つければ、地元の方と交流もできるのでオススメです。
東京での一人暮らしも楽しくなるのではないでしょうか。
一人暮らしをする時、物件選びの優先順位はそれぞれ異なります。
何が一番大切なのかよく考えて物件探しをしましょう。

【関連リンク】

東京で初めての一人暮らしの賃貸物件探しで気をつける事 ページ上部へ戻る