部屋探し情報なら賃貸情報が満載のアパマンショップ。賃貸マンション・賃貸アパートの情報を多数掲載。

  1. 賃貸情報
  2. コラム
  3. 日吉の賃貸アパートマンションに住むメリット

日吉の賃貸アパートマンションに住むメリット

神奈川県横浜市の港北区に、日吉という地区があります。
このエリアにある日吉権現と呼ばれる鎮守神にちなんでつけられた地名といわれています。
現在の駅周辺は商店街や住宅地が広がっています。

日吉という街の雰囲気
日吉の駅前には多数の商店街が並んでいて、活気があり賑やかな雰囲気です。
商店街の他にも商業複合施設も並んでおり、ショッピングには困りません。
慶應義塾大学の日吉キャンパスがあるためか、学生や若者向けのお店も多く集まっています。
また、駅から慶應義塾大学の日吉キャンパスまでは、美しいイチョウの並木道になっており、街の人々に愛される存在です。
220mの長さに100本ほどのイチョウの木々が植えられていて、紅葉の季節には黄色く色づいた風景が素晴らしいのです。
これから日吉の賃貸アパートマンションにお引越しの方は、このイチョウ並木が色づく季節を楽しみにしていてください。

日吉の賃貸アパートマンション
日吉駅の周辺には、単身者向けの間取りの賃貸アパートマンションが多く存在しています。
1Rや1K、1DKといった単身者向けの間取りの賃貸アパートマンションを見てみると、6万5千円前後から物件数が多く出ているようです。
もう少し広い間取りで見てみますと、二人暮らし向けの1LDKや2DKといった間取りでは、9万円から9万5千円前後からお探しできるようです。
カップルに人気の新築物件では家賃相場はもう少し高くなりますが、築年数や駅からの距離にこだわらなければ、より物件が見つかりやすくなるでしょう。
ファミリー向けの2LDK以上の間取りは、11万5千円くらいから出ています。

日吉に住むメリット
日吉に住むメリットの一つが、渋谷と横浜両方へのアクセスが良いことです。
日吉駅は、賃貸物件探しをしている人たちにも人気の東急東横線上の駅で、渋谷までは20分ほどと大変便利です。
東急東横線は神奈川方面まで延びている路線ですので、横浜までも15分程度でアクセスできます。
渋谷横浜もターミナル駅ですので、そこまで出てしまえばどの方面へ行くにも不便しません。
また、日吉駅は大変緑の多い街で、その点でも住みやすいという印象をもたれているようです。
駅前から延びるイチョウ並木だけでなく、スポーツ施設がしている充実神奈川県立三ッ池公園や日吉の丘公園、大倉山公園など緑豊かなスポットが多く存在しています。
緑の多い街に住みたいと考えている人は、日吉の賃貸物件も一つの候補に入れても良いでしょう。

【関連リンク】

日吉の賃貸アパートマンションに住むメリット ページ上部へ戻る